8月の家族たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
8月の家族たち
August: Osage County
監督 ジョン・ウェルズ
脚本 トレイシー・レッツ
原作 トレイシー・レッツ『August: Osage County
製作 ジョージ・クルーニー
グラント・ヘスロヴ
ジーン・ドゥーマニアン
スティーヴ・トラクスラー
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
出演者 メリル・ストリープ
ジュリア・ロバーツ
ユアン・マクレガー
マーゴ・マーティンデイル
クリス・クーパー
音楽 グスターボ・サンタオラヤ
撮影 アドリアノ・ゴールドマン
編集 スティーヴン・ミリオン
製作会社 スモークハウス・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗ワインスタイン・カンパニー
日本の旗アスミック・エース
公開 2013年9月9日(TIFF)
アメリカ合衆国の旗2013年12月27日
日本の旗2014年4月18日
上映時間 120分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000
興行収入 $26,937,196 [2]
テンプレートを表示

8月の家族たち』(原題: August: Osage County)は、2013年のアメリカのブラック・コメディ映画である。原作はトレイシー・レッツの同名戯曲である。戯曲はピューリッツァー賞を受賞している[3]

あらすじ[編集]

暑さの増す8月、オクラホマ州ポーフスカを舞台に物語は繰り広げられる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
バイオレット・ウェストン メリル・ストリープ 宮寺智子
バーバラ・ウェストン ジュリア・ロバーツ 山像かおり
ビル・フォーダム ユアン・マクレガー 宮本充
チャールズ・エイケン クリス・クーパー 岩崎ひろし
ジーン・フォーダム アビゲイル・ブレスリン 朝井彩加
“リトル”・チャールズ・エイケン ベネディクト・カンバーバッチ 三上哲
カレン・ウェストン ジュリエット・ルイス 安藤麻吹
マティ・フェイ・エイケン マーゴ・マーティンデイル 水野ゆふ
スティーブ・ハイデブレクト ダーモット・マローニー 藤原満
アイビー・ウェストン ジュリアンヌ・ニコルソン 山崎美貴
ベバリー・ウェストン サム・シェパード 仲野裕
ジョナ・モンヴァータ ミスティ・アップハム 早川舞

製作[編集]

本作はジョン・ウェルズが監督し[4]ハーヴェイ・ワインスタインボブ・ワインスタインジーン・ドゥーマニアンスティーヴ・トラクスラージョージ・クルーニーらがプロデューサーを務めた[5][6]

なお、クロエ・グレース・モレッツもジーン・フォーダム役のオーディションを受けた[7]

主要部分の撮影は2012年10月16日から同年12月8日にかけて、オクラホマ州ポーフスカバーテルスビルカリフォルニア州ロサンゼルス[8]行われた[6]

公開[編集]

本作は、2013年9月9日に第38回トロント国際映画祭で初めて公開された[9][10]。その後、2013年12月27日に限定公開され、2014年1月10日には北米で拡大公開された。

また、2014年1月1日にはオーストラリアで、同年4月18日には日本で公開される予定である[11]

興行収入[編集]

限定公開された際、上映館5館で$179,475を稼ぎ出し、1館当たりの平均は$35,895となった[12]

評価[編集]

映画批評サイトRotten Tomatoesには138件のレビューがあり、批評家支持率は64%、平均点は10点満点で6.4点となっている[13]。また、Metacriticには45件のレビューがあり、加重平均値は100点満点で58点となっている[14]

第8回オクラホマ映画批評家協会賞の「隠れたワースト映画賞」を受賞した[15]

受賞・ノミネート[編集]

カテゴリー 対象者 結果
アカデミー賞[16] 主演女優賞 メリル・ストリープ 未決定
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ 未決定
英国アカデミー賞 助演女優賞 ジュリア・ロバーツ 未決定
オーストラリア映画協会賞[17] 主演女優賞 メリル・ストリープ ノミネート
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ ノミネート
ブリタニカ・アワード[18] British Artist of the Year ベネディクト・カンバーバッチ (以下での演技も評価に含む:『それでも夜は明ける』、The Fifth Estate、『ホビット 竜に奪われた王国』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』) 受賞
デトロイト映画批評家協会賞[19] 主演女優賞 メリル・ストリープ ノミネート
アンサンブル演技賞 ノミネート
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ ノミネート
ゴールデングローブ賞[20] 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門) メリル・ストリープ ノミネート
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ ノミネート
ハリウッド映画祭[21] アンサンブル演技賞 メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガー、クリス・クーパー、アビゲイル・ブレスリン、ベネディクト・カンバーバッチ 、ジュリエット・ルイス 、マーゴ・マーティンデイル 、ダーモット・マローニー、ジュリアン・ニコルソン、サム・シェパード、ミスティ・アップハム 受賞
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ 受賞
フェニックス映画批評家協会賞[22][23] キャスト賞 ノミネート
主演女優賞 メリル・ストリープ ノミネート
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ ノミネート
脚色賞 トレイシー・レッツ ノミネート
サテライト賞[24] 主演女優賞 メリル・ストリープ 未決定
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ 未決定
全米映画俳優組合賞s[25] 主演女優賞 メリル・ストリープ 未決定
助演女優賞 ジュリア・ロバーツ 未決定
キャスト賞 メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガー、クリス・クーパー、アビゲイル・ブレスリン、ベネディクト・カンバーバッチ 、ジュリエット・ルイス 、マーゴ・マーティンデイル 、ダーモット・マローニー、ジュリアン・ニコルソン、サム・シェパード、ミスティ・アップハム 未決定
セントルイス映画批評家協会賞[26] 主演女優賞 メリル・ストリープ ノミネート
ワシントンD.C.映画批評家協会賞[27] 主演女優賞 メリル・ストリープ ノミネート
アンサンブル演技賞 メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ、ユアン・マクレガー、クリス・クーパー、アビゲイル・ブレスリン、ベネディクト・カンバーバッチ 、ジュリエット・ルイス 、マーゴ・マーティンデイル 、ダーモット・マローニー、ジュリアン・ニコルソン、サム・シェパード、ミスティ・アップハム ノミネート
ネバダ映画批評家協会賞[28] 主演女優賞 メリル・ストリープ 受賞
アンサンブル演技賞 受賞

出典[編集]

  1. ^ AUGUST: OSAGE COUNTY”. 2014年1月17日閲覧。
  2. ^ August: Osage Country (2013)”. Box Office Mojo. 2014年1月17日閲覧。
  3. ^ A Play Falters on the Big Screen”. 2014年1月17日閲覧。
  4. ^ DIRECTOR JOHN WELLS TALKS "AUGUST: OSAGE COUNTY"”. ComingSoon. 2014年1月17日閲覧。
  5. ^ Julia Roberts And Meryl Streep To Team In ‘August: Osage County’ For John Wells”. 2014年1月17日閲覧。
  6. ^ a b George Clooney Brings Star Power to Oklahoma As He Films New Movie ‘August: Osage County’ (PHOTOS)”. 2014年1月17日閲覧。
  7. ^ 9 Mind-Blowing Facts About This Year's Awards Season Movies”. 2014年1月29日閲覧。
  8. ^ “'August: Osage County' begins first day of filming”. Tulsa World. http://www.tulsaworld.com/scene/article.aspx?subjectid=371&articleid=20120924_371_0_August150838 2014年1月17日閲覧。 
  9. ^ Toronto film festival 2013: the full line-up”. 2014年1月17日閲覧。
  10. ^ Our August: Osage County premiere Photos”. 2014年1月17日閲覧。
  11. ^ 8月の家族たち”. 2014年1月17日閲覧。
  12. ^ ‘August: Osage County’ Averages Solid $35K in Limited Box-Office Debut”. 2014年1月17日閲覧。
  13. ^ August: Osage County (2013)”. 2014年1月17日閲覧。
  14. ^ August: Osage County”. 2014年1月22日閲覧。
  15. ^ Oklahoma Film Critics Circle”. 2014年1月17日閲覧。
  16. ^ 第86回アカデミー賞「ゼロ・グラビティ」「アメリカン・ハッスル」が最多10部門ノミネート”. 2014年1月17日閲覧。
  17. ^ Kemp, Stuart (2013年12月13日). “'American Hustle' Dominates Australian Academy's International Award Noms”. The Hollywood Reporter (Prometheus Global Media). http://www.hollywoodreporter.com/news/american-hustle-dominates-australian-academys-665547 2014年1月1日閲覧。 
  18. ^ The Britannia Awards: Benedict Cumberbatch site”. British Academy of Film and Television Arts (BAFTA). 2013年9月5日閲覧。
  19. ^ Long, Tom. “Detroit Film Critics Society nominates top films”. 2013年12月10日閲覧。
  20. ^ The 71st Annual Golden Globe Awards”. IMDb. 2013年12月12日閲覧。
  21. ^ http://www.hollywoodreporter.com/race/august-osage-county-ensemble-be-644006
  22. ^ Phoenix Film Critics Society 2013 Award Nominations”. Phoenix Film Critics Society. 2013年12月10日閲覧。
  23. ^ Phoenix Film Critics Society 2013 Awards”. Phoenix Film Critics Society. 2013年12月17日閲覧。
  24. ^ Kilday, Gregg. “Satellite Awards: '12 Years a Slave' Leads Film Nominees”. The Hollywood Reporter. 2013年12月2日閲覧。
  25. ^ Kilday, Gregg. “Screen Actors Guild Awards: '12 Years a Slave' leads Screen Actors Guild nominations”. 2013年12月11日閲覧。
  26. ^ Stone, Sasha. “The St. Louis Film Critics Nominations”. Awards Daily. http://www.awardsdaily.com/blog/the-st-louis-film-critics-nominations/ 2013年12月9日閲覧。 
  27. ^ The 2013 WAFCA Awards”. Washington D.C. Area Film Critics Association. 2013年12月9日閲覧。
  28. ^ The Nevada Film Critics Society's 2013 Awards for Achievement in Film”. 2014年1月31日閲覧。

外部リンク[編集]