2013年日本週末興行成績1位の映画の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

本項目は、2013年日本全国での各週末 () における興行成績1位の映画の一覧である。

観客動員数1位の映画の一覧であり、観客動員数1位と興行収入1位とが異なる映画の週は備考欄に記した。ただし、週末興行収入額が全作品で発表されているわけではないため、書き漏れている週末興行収入1位がある可能性もある。

全国集計 観客動員数1位[編集]

# 週末日付 日本週末観客動員数1位の映画 週末観客動員数 週末興行収入 備考 出典
1 1月5日、6日 ONE PIECE FILM Z 25万3299人 3億2272万4100円 [1][2]
2 1月12日、13日 劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 35万7976人 4億5677万9000円 [3][4]
3 1月19日、20日 テッド 22万9581人 3億2615万1000円 [5][6]
4 1月26日、27日 ストロベリーナイト 24万1095人 3億1793万5400円 興行収入は『テッド』が1位 (22万2895人、3億3054万2000円) 。 [7][8]
5 2月2日、3日 テッド 20万0358人 N/A [9][10]
6 2月9日、10日 テッド 22万5840人 3億2284万4600円 [11][12]
7 2月16日、17日 ダイ・ハード/ラスト・デイ 31万8154人 4億0243万6350円 [13][14]
8 2月23日、24日 ダイ・ハード/ラスト・デイ N/A N/A [15][16]
9 3月2日、3日 フライト 12万9920人 1億5632万2250円 [17][18]
10 3月9日、10日 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 (ミュージアム) 59万7899人 6億6729万1850円 [19][20]
11 3月16日、17日 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 (ミュージアム) 38万1304人 4億2852万2000円 [21][22]
12 3月23日、24日 シュガー・ラッシュ 26万7276人 3億3970万7750円 [23][24]
13 3月30日、31日 ドラゴンボールZ 神と神 56万1098人 6億8392万4950円 [25][26]
14 4月6日、7日 ドラゴンボールZ 神と神 N/A N/A [27][28]
15 4月13日、14日 ドラゴンボールZ 神と神 17万8553人 2億2867万1950円 [29][30]
16 4月20日、21日 名探偵コナン 絶海の探偵 (プライベート・アイ) 56万5914人 6億7154万8700円 [31][32]
17 4月27日、28日 名探偵コナン 絶海の探偵 (プライベート・アイ) N/A N/A [33][34]
18 5月4日、5日 名探偵コナン 絶海の探偵 (プライベート・アイ) N/A N/A [35][36]
19 5月11日、12日 名探偵コナン 絶海の探偵 (プライベート・アイ) N/A N/A [37][38]
20 5月18日、19日 クロユリ団地 11万8885人 1億5342万4100円 [39][40]
21 5月25日、26日 クロユリ団地 10万7794人 1億3787万3600円 [41][42]
22 6月1日、2日 オブリビオン 30万7701人 3億4970万6200円 [43][44]
23 6月8日、9日 G.I.ジョー バック2リベンジ 14万2246人 2億0776万0600円 [45][46]
24 6月15日、16日 華麗なるギャツビー 11万3172人 1億6183万3900円 [47][48]
25 6月22日、23日 アフター・アース 15万8406人 2億0053万7700円 [49][50]
26 6月29日、30日 真夏の方程式 36万3451人 4億6499万2250円 [51][52]
27 7月6日、7日 モンスターズ・ユニバーシティ 61万4968人 8億4751万6050円 [53][54]
28 7月13日、14日 モンスターズ・ユニバーシティ 53万4713人 7億0433万8800円 [55][56]
29 7月20日、21日 風立ちぬ 74万7451人 9億6088万5850円 [57][58]
30 7月27日、28日 風立ちぬ 60万8096人 8億1085万8400円 [59][60]
31 8月3日、4日 風立ちぬ 41万2173人 5億5559万6900円 [61][62]
32 8月10日、11日 風立ちぬ 38万3051人 5億1028万4050円 [63][64]
33 8月17日、18日 風立ちぬ 35万2322人 4億7379万5100円 [65][66]
34 8月24日、25日 風立ちぬ 23万7727人 3億2106万0450円 [67][68]
35 8月31日、9月1日 風立ちぬ 30万4623人 3億3882万8750円 [69][70]
36 9月7日、8日 風立ちぬ 34万6103人 4億5576万1200円 [71][72]
37 9月14日、15日 劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL 28万9558人 3億5529万1000円 [73][74]
38 9月21日、22日 怪盗グルーのミニオン危機一発 25万7990人 3億3651万6100円 [75][76]
39 9月28日、29日 そして父になる 25万3370人 3億1318万6500円 [77][78]
40 10月5日、6日 そして父になる 23万2655人 2億9162万7300円 [79][80]
41 10月12日、13日 陽だまりの彼女 20万8028人 2億7240万5650円 [81][82]
42 10月19日、20日 陽だまりの彼女 15万0729人 1億8543万5200円 [83][84]
43 10月26日、27日 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語 27万1279人 4億0000万3600円 [85][86]
44 11月2日、3日 劇場版 SPEC〜結(クローズ)〜 漸(ゼン)ノ篇 34万5921人 4億5799万3900円 [87][88]
45 11月9日、10日 清須会議 38万6994人 4億8371万6600円 [89][90]
46 11月16日、17日 清須会議 25万8423人 3億3217万8250円 [91][92]
47 11月23日、24日 かぐや姫の物語 22万2822人 2億8425万2550円 [93][94]
48 11月30日、12月1日 劇場版 SPEC〜結(クローズ)〜 爻(コウ)ノ篇 39万3522人 4億3854万7100円 [95][96]
49 12月7日、8日 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE 53万9132人 6億4983万5000円 [97][98]
50 12月14日、15日 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE 40万8717人 4億7317万2850円 [99][100]
51 12月21日、22日 永遠の0 42万9918人 5億4229万7100円 [101][102]
52 12月28日、29日 永遠の0 N/A N/A [103]

上記の表の作品のうち以下の作品には、映画倫理委員会 (略称:映倫) のレイティングにより、入場に年齢制限がなされた。

上記の表の作品のうち、以下の作品は3D映画。興行収入の金額に3D版鑑賞者の3D料金が含まれている。

関連項目[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 駒井尚文 (2013年1月7日). “国内映画ランキング(2013年1月5日〜2013年1月6日)” (日本語). 映画.com. 2013年1月15日閲覧。
  2. ^ 壬生智裕 (2013年1月8日). “『ONE PIECE FILM Z』が54億円突破の東映最高記録でV4!お正月を制する!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年1月9日閲覧。
  3. ^ 駒井尚文 (2013年1月15日). “国内映画ランキング(2013年1月12日〜2013年1月13日)” (日本語). 映画.com. 2013年1月22日閲覧。
  4. ^ 壬生智裕 (2013年1月16日). “ジャンプ映画強し!劇場版『HUNTER×HUNTER』が『ONE PIECE』から首位を奪う!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年1月17日閲覧。
  5. ^ 駒井尚文 (2013年1月21日). “国内映画ランキング(2013年1月19日〜2013年1月20日)” (日本語). 映画.com. 2013年1月29日閲覧。
  6. ^ 壬生智裕 (2013年1月22日). “R指定テディベア映画『テッド』まさかの大ヒットで初登場トップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年1月23日閲覧。
  7. ^ 駒井尚文 (2013年1月28日). “国内映画ランキング(2013年1月26日〜2013年1月27日)” (日本語). 映画.com. 2013年2月6日閲覧。
  8. ^ 壬生智裕 (2013年1月22日). “『ストロベリーナイト』初登場ナンバー1!トップ3が3億円突破の混戦制す!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年1月29日閲覧。
  9. ^ 駒井尚文 (2013年2月4日). “国内映画ランキング(2013年2月2日〜2013年2月3日)” (日本語). 映画.com. 2013年2月15日閲覧。
  10. ^ 壬生智裕 (2013年2月5日). “R指定テディベア映画まさかの返り咲き!『テッド』が再びトップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年2月6日閲覧。
  11. ^ 駒井尚文 (2013年2月12日). “国内映画ランキング(2013年2月9日〜2013年2月10日)” (日本語). 映画.com. 2013年2月20日閲覧。
  12. ^ 壬生智裕 (2013年2月13日). “R指定テディベア映画が奇跡のヒット!『テッド』公開4週目もトップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年2月15日閲覧。
  13. ^ 駒井尚文 (2013年2月18日). “国内映画ランキング(2013年2月16日〜2013年2月17日)” (日本語). 映画.com. 2013年2月26日閲覧。
  14. ^ 壬生智裕 (2013年2月19日). “『ダイ・ハード』第5弾がぶっちぎり!根強い人気で初登場トップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年2月20日閲覧。
  15. ^ 駒井尚文 (2013年2月25日). “国内映画ランキング(2013年2月23日〜2013年2月24日)” (日本語). 映画.com. 2013年3月5日閲覧。
  16. ^ 壬生智裕 (2013年2月26日). “『ダイ・ハード』がV2獲得!アニメ『とある魔術の禁書目録』はまさかの3位初登場!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年2月27日閲覧。
  17. ^ 駒井尚文 (2013年3月4日). “国内映画ランキング(2013年3月2日〜2013年3月3日)” (日本語). 映画.com. 2013年3月12日閲覧。
  18. ^ 壬生智裕 (2013年3月5日). “デンゼル・ワシントン『フライト』1位発進!アカデミー賞関連作が軒並み好調!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年3月6日閲覧。
  19. ^ 駒井尚文 (2013年3月11日). “国内映画ランキング(2013年3月9日〜2013年3月10日)” (日本語). 映画.com. 2013年3月21日閲覧。
  20. ^ 壬生智裕 (2013年3月12日). “やっぱり春は『ドラえもん』!大ヒットスタートで初登場トップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年3月13日閲覧。
  21. ^ 和田隆 (2013年3月18日). “国内映画ランキング(2013年3月16日〜2013年3月17日)” (日本語). 映画.com. 2013年3月26日閲覧。
  22. ^ 壬生智裕 (2013年3月19日). “『ドラえもん』がV2!『レ・ミゼラブル』はついに興収55億円突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年3月21日閲覧。
  23. ^ 駒井尚文 (2013年3月25日). “国内映画ランキング(2013年3月23日〜2013年3月24日)” (日本語). 映画.com. 2013年4月2日閲覧。
  24. ^ 壬生智裕 (2013年3月26日). “ゲームキャラ大集合!ディズニー『シュガー・ラッシュ』が初登場トップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年3月27日閲覧。
  25. ^ 駒井尚文 (2013年4月1日). “国内映画ランキング(2013年3月30日〜2013年3月31日)” (日本語). 映画.com. 2013年4月10日閲覧。
  26. ^ 壬生智裕 (2013年4月2日). “「ドラゴンボールZ」初登場トップ!春休みでファミリー映画が好調!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年4月4日閲覧。
  27. ^ 駒井尚文 (2013年4月8日). “国内映画ランキング(2013年4月6日〜2013年4月7日)” (日本語). 映画.com. 2013年4月16日閲覧。
  28. ^ 壬生智裕 (2013年4月9日). “映画「ドラゴンボールZ」V2で興収15億円突破!トップ3をアニメ作品が占める!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年4月10日閲覧。
  29. ^ 駒井尚文 (2013年4月15日). “国内映画ランキング(2013年4月13日〜2013年4月14日)” (日本語). 映画.com. 2013年4月23日閲覧。
  30. ^ 壬生智裕 (2013年4月16日). “『ドラゴンボールZ』がV3!『ドラえもん』は新シリーズ最高興収を更新!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年4月17日閲覧。
  31. ^ 駒井尚文 (2013年4月22日). “国内映画ランキング(2013年4月20日〜2013年4月21日)” (日本語). 映画.com. 2013年5月1日閲覧。
  32. ^ 壬生智裕 (2013年4月23日). “GWの風物詩『名探偵コナン』初登場トップ!劇場版「シュタゲ」も大ヒットスタート!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年4月24日閲覧。
  33. ^ 駒井尚文 (2013年4月30日). “国内映画ランキング(2013年4月27日〜2013年4月28日)” (日本語). 映画.com. 2013年5月8日閲覧。
  34. ^ 壬生智裕 (2013年5月1日). “『名探偵コナン』100万人突破でV2!強敵『アイアンマン』『仮面ライダー』に勝利!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年5月1日閲覧。
  35. ^ 駒井尚文 (2013年5月7日). “国内映画ランキング(2013年5月4日〜2013年5月5日)” (日本語). 映画.com. 2013年5月14日閲覧。
  36. ^ 壬生智裕 (2013年5月8日). “『名探偵コナン』V3で動員200万人突破!GW終盤でファミリー映画が絶好調!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年5月9日閲覧。
  37. ^ 駒井尚文 (2013年5月13日). “国内映画ランキング(2013年5月11日〜2013年5月12日)” (日本語). 映画.com. 2013年5月21日閲覧。
  38. ^ 壬生智裕 (2013年5月14日). “『名探偵コナン』V4!有川浩原作が2作品ベスト5入りの大人気!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年5月15日閲覧。
  39. ^ 駒井尚文 (2013年5月20日). “国内映画ランキング(2013年5月18日〜2013年5月19日)” (日本語). 映画.com. 2013年5月28日閲覧。
  40. ^ 壬生智裕 (2013年5月21日). “前田敦子『クロユリ団地』が念願の初登場1位!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年5月22日閲覧。
  41. ^ 駒井尚文 (2013年5月27日). “国内映画ランキング(2013年5月25日〜2013年5月26日)” (日本語). 映画.com. 2013年6月5日閲覧。
  42. ^ 壬生智裕 (2013年5月28日). “前田敦子『クロユリ団地』実写邦画で今年初の2週連続首位!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年5月29日閲覧。
  43. ^ 駒井尚文 (2013年6月3日). “国内映画ランキング(2013年6月1日〜2013年6月2日)” (日本語). 映画.com. 2013年6月11日閲覧。
  44. ^ 壬生智裕 (2013年6月4日). “トム・クルーズ『オブリビオン』が大ヒットスタートで初登場トップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年6月5日閲覧。
  45. ^ 駒井尚文 (2013年6月10日). “国内映画ランキング(2013年6月8日〜2013年6月9日)” (日本語). 映画.com. 2013年6月19日閲覧。
  46. ^ 壬生智裕 (2013年6月11日). “ブルース×ビョンホンがトム・クルーズ抜き去る!『G.I.ジョー』続編が初登場トップ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年6月12日閲覧。
  47. ^ 駒井尚文 (2013年6月17日). “国内映画ランキング(2013年6月15日〜2013年6月16日)” (日本語). 映画.com. 2013年6月25日閲覧。
  48. ^ 壬生智裕 (2013年6月18日). “レオ様主演『華麗なるギャツビー』が初登場1位!ゴージャス世界が女性客に大ウケ!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年6月19日閲覧。
  49. ^ 駒井尚文 (2013年6月24日). “国内映画ランキング(2013年6月22日〜2013年6月23日)” (日本語). 映画.com. 2013年7月2日閲覧。
  50. ^ 壬生智裕 (2013年6月25日). “ウィル・スミス親子共演『アフター・アース』初登場1位!『攻殻機動隊』も大ヒット!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年6月26日閲覧。
  51. ^ 駒井尚文 (2013年7月1日). “国内映画ランキング(2013年6月29日〜2013年6月30日)” (日本語). 映画.com. 2013年7月9日閲覧。
  52. ^ 壬生智裕 (2013年7月2日). “福山雅治『真夏の方程式』が初登場1位!4億円超えのロケットスタート!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年7月3日閲覧。
  53. ^ 駒井尚文 (2013年7月8日). “国内映画ランキング(2013年7月6日〜2013年7月7日)” (日本語). 映画.com. 2013年7月17日閲覧。
  54. ^ 壬生智裕 (2013年7月9日). “『モンスターズ・ユニバーシティ』が初登場1位!今年最高のオープニングを記録!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年7月10日閲覧。
  55. ^ 駒井尚文 (2013年7月16日). “国内映画ランキング(2013年7月13日〜2013年7月14日)” (日本語). 映画.com. 2013年7月24日閲覧。
  56. ^ 壬生智裕 (2013年7月17日). “『モンスターズ・ユニバーシティ』が2週連続V!『ポケモン』は2位初登場!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年7月18日閲覧。
  57. ^ 駒井尚文 (2013年7月23日). “国内映画ランキング(2013年7月20日〜2013年7月21日)” (日本語). 映画.com. 2013年7月31日閲覧。
  58. ^ 壬生智裕 (2013年7月23日). “宮崎駿監督『風立ちぬ』が今年最高のオープニング!順風満帆の1位スタート!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年7月24日閲覧。
  59. ^ 駒井尚文 (2013年7月29日). “国内映画ランキング(2013年7月27日〜2013年7月28日)” (日本語). 映画.com. 2013年8月6日閲覧。
  60. ^ 壬生智裕 (2013年7月30日). “宮崎駿『風立ちぬ』動員200万人突破でV2!アニメ作品がトップ3独占!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年7月31日閲覧。
  61. ^ 駒井尚文 (2013年8月5日). “国内映画ランキング(2013年8月3日〜2013年8月4日)” (日本語). 映画.com. 2013年8月13日閲覧。
  62. ^ 壬生智裕 (2013年8月6日). “宮崎駿監督『風立ちぬ』がV3!強力ライバルを破り興収40億円突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年8月8日閲覧。
  63. ^ 駒井尚文 (2013年8月12日). “国内映画ランキング(2013年8月10日〜2013年8月11日)” (日本語). 映画.com. 2013年8月20日閲覧。
  64. ^ 壬生智裕 (2013年8月13日). “宮崎駿『風立ちぬ』がV4!ブラピ、ロボットの追撃かわし動員450万人突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年8月14日閲覧。
  65. ^ 駒井尚文 (2013年8月19日). “国内映画ランキング(2013年8月17日〜2013年8月18日)” (日本語). 映画.com. 2013年8月28日閲覧。
  66. ^ 壬生智裕 (2013年8月20日). “『風立ちぬ』興収70億円突破でV5!『モンスターズ・ユニバーシティ』は『海猿』超え!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年8月21日閲覧。
  67. ^ 駒井尚文 (2013年8月26日). “国内映画ランキング(2013年8月24日〜2013年8月25日)” (日本語). 映画.com. 2013年9月3日閲覧。
  68. ^ 壬生智裕 (2013年8月27日). “『風立ちぬ』6週連続1位!動員600万人&興収80億円を突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年8月28日閲覧。
  69. ^ 駒井尚文 (2013年9月2日). “国内映画ランキング(2013年8月31日〜2013年9月1日)” (日本語). 映画.com. 2013年9月12日閲覧。
  70. ^ 壬生智裕 (2013年9月3日). “引退発表の宮崎駿監督『風立ちぬ』動員700万人突破でV7!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年9月4日閲覧。
  71. ^ 駒井尚文 (2013年9月10日). “国内映画ランキング(2013年9月7日〜2013年9月8日)” (日本語). 映画.com. 2013年9月18日閲覧。
  72. ^ 壬生智裕 (2013年9月10日). “宮崎駿監督『風立ちぬ』がV8!引退宣言の影響大きく客足伸ばす” (日本語). シネマトゥディ. 2013年9月12日閲覧。
  73. ^ 駒井尚文 (2013年9月17日). “国内映画ランキング(2013年9月14日〜2013年9月15日)” (日本語). 映画.com. 2013年9月25日閲覧。
  74. ^ 壬生智裕 (2013年9月18日). “中居正広『ATARU』が『風立ちぬ』V9を阻止!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年9月19日閲覧。
  75. ^ 駒井尚文 (2013年9月24日). “国内映画ランキング(2013年9月21日〜2013年9月22日)” (日本語). 映画.com. 2013年10月1日閲覧。
  76. ^ 壬生智裕 (2013年9月25日). “『怪盗グルー』続編が首位デビュー!『凶悪』『エリジウム』も初登場” (日本語). シネマトゥディ. 2013年9月26日閲覧。
  77. ^ 駒井尚文 (2013年10月1日). “国内映画ランキング(2013年9月28日〜2013年9月29日)” (日本語). 映画.com. 2013年10月9日閲覧。
  78. ^ 壬生智裕 (2013年10月1日). “福山雅治主演『そして父になる』が初登場1位! 5億円突破の大ヒットスタート!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年10月4日閲覧。
  79. ^ 駒井尚文 (2013年10月7日). “国内映画ランキング(2013年10月5日〜2013年10月6日)” (日本語). 映画.com. 2013年10月16日閲覧。
  80. ^ 壬生智裕 (2013年10月8日). “『そして父になる』100万人突破でV2!松本人志『R100』は初登場7位!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年10月9日閲覧。
  81. ^ 駒井尚文 (2013年10月15日). “国内映画ランキング(2013年10月12日〜2013年10月13日)” (日本語). 映画.com. 2013年10月22日閲覧。
  82. ^ 壬生智裕 (2013年10月16日). “松本潤&上野樹里『陽だまりの彼女』『そして父になる』抜き初登場ナンバーワン!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年10月17日閲覧。
  83. ^ 駒井尚文 (2013年10月21日). “国内映画ランキング(2013年10月19日〜2013年10月20日)” (日本語). 映画.com. 2013年10月30日閲覧。
  84. ^ 壬生智裕 (2013年10月22日). “『陽だまりの彼女』がV2!『そして父になる』は動員200万人突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年10月23日閲覧。
  85. ^ 和田隆 (2013年10月28日). “国内映画ランキング(2013年10月26日〜2013年10月27日)” (日本語). 映画.com. 2013年11月6日閲覧。
  86. ^ 壬生智裕 (2013年10月29日). “『魔法少女まどか☆マギカ』4億円超えで首位!『プリキュア』に勝利!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年10月29日閲覧。
  87. ^ 駒井尚文 (2013年11月5日). “国内映画ランキング(2013年11月2日〜2013年11月3日)” (日本語). 映画.com. 2013年11月12日閲覧。
  88. ^ 壬生智裕 (2013年11月6日). “劇場版『SPEC』が初登場1位! 4日で70万人動員の大ヒットスタート!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年11月6日閲覧。
  89. ^ 駒井尚文 (2013年11月11日). “国内映画ランキング(2013年11月9日〜2013年11月10日)” (日本語). 映画.com. 2013年11月19日閲覧。
  90. ^ 壬生智裕 (2013年11月12日). “『清須会議』が初登場ナンバーワン!三谷作品やはり強し!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年11月13日閲覧。
  91. ^ 駒井尚文 (2013年11月18日). “国内映画ランキング(2013年11月16日〜2013年11月17日)” (日本語). 映画.com. 2013年11月27日閲覧。
  92. ^ 壬生智裕 (2013年11月19日). “三谷幸喜監督『清須会議』がV2!早くも動員100万人を突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年11月20日閲覧。
  93. ^ 駒井尚文 (2013年11月18日). “国内映画ランキング(2013年11月23日〜2013年11月24日)” (日本語). 映画.com. 2013年12月3日閲覧。
  94. ^ 壬生智裕 (2013年11月26日). “ジブリ最新作『かぐや姫の物語』が首位!2日で2億円突破!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年11月27日閲覧。
  95. ^ 駒井尚文 (2013年12月2日). “国内映画ランキング(2013年11月30日〜2013年12月1日)” (日本語). 映画.com. 2013年12月10日閲覧。
  96. ^ 壬生智裕 (2013年12月3日). “『SPEC』完結編が『かぐや姫』抜き初登場1位!前後編で50億円狙う大ヒット!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年12月4日閲覧。
  97. ^ 駒井尚文 (2013年12月9日). “国内映画ランキング(2013年12月7日〜2013年12月8日)” (日本語). 映画.com. 2013年12月17日閲覧。
  98. ^ 壬生智裕 (2013年12月10日). “「ルパンvsコナン」が初登場1位!6億円超えの大ヒットスタート!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年12月11日閲覧。
  99. ^ 駒井尚文 (2013年12月17日). “国内映画ランキング(2013年12月14日〜2013年12月15日)” (日本語). 映画.com. 2013年12月25日閲覧。
  100. ^ 壬生智裕 (2013年12月17日). “『ルパン三世vs名探偵コナン』が早くも100万人突破でV2!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年12月18日閲覧。
  101. ^ 駒井尚文 (2013年12月24日). “国内映画ランキング(2013年12月21日〜2013年12月22日)” (日本語). 映画.com. 2014年1月7日閲覧。
  102. ^ 壬生智裕 (2013年12月25日). “岡田准一『永遠の0』が初登場1位!7億円超えの大ヒット!” (日本語). シネマトゥディ. 2013年12月26日閲覧。
  103. ^ 駒井尚文 (2014年1月6日). “国内映画ランキング(2013年12月28日〜2013年12月29日)” (日本語). 映画.com. 2014年1月7日閲覧。