2000年全米オープン (テニス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2000年全米オープン
開催期間:   8月28日 - 9月10日
通算:   119回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   アメリカ, ニューヨーク
優勝者
男子シングルス
ロシアの旗 マラト・サフィン
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ
男子ダブルス
オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット
ベラルーシの旗 マックス・ミルヌイ
女子ダブルス
日本の旗 杉山愛
フランスの旗 ジュリー・アラール=デキュジス
混合ダブルス
アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・パーマー
スペインの旗 アランチャ・サンチェス・ビカリオ
ジュニア男子シングルス
アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック
ジュニア女子シングルス
アルゼンチンの旗 マリア・エミリア・サレルニ
ジュニア男子ダブルス
イギリスの旗 リー・チャイルズ
イギリスの旗 ジェームズ・ネルソン
ジュニア女子ダブルス
アルゼンチンの旗 ヒセラ・ドゥルコ
アルゼンチンの旗 マリア・エミリア・サレルニ
全米オープン
 < 1999 2001 > 

2000年 全米オープン(US Open 2000)は、アメリカニューヨークマンハッタンにある「USTAナショナル・テニスセンター」にて、2000年8月28日から9月10日にかけて開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

ロシアの旗 マラト・サフィン def. アメリカ合衆国の旗 ピート・サンプラス, 6-4, 6-3, 6-3

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ def. アメリカ合衆国の旗 リンゼイ・ダベンポート, 6-4, 7-5

  • 先のウィンブルドンに続いてビーナスとダベンポートの顔合わせになり、ビーナスが4大大会2連勝。

男子ダブルス[編集]

オーストラリアの旗 レイトン・ヒューイット / ベラルーシの旗 マックス・ミルヌイ def. アメリカ合衆国の旗 リック・リーチ / 南アフリカ共和国の旗 エリス・フェレイラ, 6–4, 5–7, 7–6

女子ダブルス[編集]

日本の旗 杉山愛 / フランスの旗 ジュリー・アラール=デキュジス def. ロシアの旗 エレーナ・リホフツェワ / ジンバブエの旗 カーラ・ブラック, 6-0, 1-6, 6-1

混合ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・パーマー / スペインの旗 アランチャ・サンチェス・ビカリオ def. ベラルーシの旗 マックス・ミルヌイ / ロシアの旗 アンナ・クルニコワ, 6-4, 6-3

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 アンディ・ロディック def. アメリカ合衆国の旗 ロビー・ジネプリ, 6–1, 6–3

女子シングルス[編集]

アルゼンチンの旗 マリア・エミリア・サレルニ def. ウクライナの旗 タチアナ・ペレビニス, 6–3, 6–4

男子ダブルス[編集]

イギリスの旗 リー・チャイルズ / イギリスの旗 ジェームズ・ネルソン def. アメリカ合衆国の旗 ロビー・ジネプリ / アメリカ合衆国の旗 Tres Davis, 6–2, 6–4

女子ダブルス[編集]

アルゼンチンの旗 ヒセラ・ドゥルコ / アルゼンチンの旗 マリア・エミリア・サレルニ def. ハンガリーの旗 アニコ・カプロス / オーストラリアの旗 クリスティナ・ホイーラー, 3-6, 6-2, 6-2

外部リンク[編集]

先代:
2000年ウィンブルドン選手権
テニス4大大会
2000年 - 2001年
次代:
2001年全豪オープン
先代:
1999年全米オープン
全米オープン
2000年
次代:
2001年全米オープン