12ビット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

12ビット: 12-bit)とは、コンピュータにおいて、連続した12個(桁)のビット(1.5オクテット)であり、バイナリで最大4096(4K)までの数を表現できる。

12ビットアーキテクチャ[編集]

恐らく最も有名な12ビットCPUは、PDP-8とそのファミリーで、1963年8月から1990年代中頃まで、色々な形態で提供された。また多くのADCも12ビットである。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]