1-ノナノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1-ノナノール
{{{画像alt1}}}
識別情報
CAS登録番号 143-08-8 チェック
PubChem 8914
ChemSpider 8574 チェック
UNII NGK73Q6XMC チェック
KEGG C14696
ChEMBL CHEMBL24563 チェック
特性
化学式 C9H20O
モル質量 144.26 g/mol
密度 0.8273 g/cm3
融点

-7 °C, 266 K, 19 °F

沸点

215 °C, 488 K, 419 °F

関連する物質
関連するアルコール 2-ノナノール
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

1-ノナノール(1-nonanol)は、化学式がCH3(CH2)8OHの直鎖脂肪族アルコールである。無色または淡黄色の液体でシトロネラ油に似た芳香を持つ。

ノナノールはオレンジの油で天然に生成する。

用途[編集]

主に人工レモンオイルの製造に使われる。酢酸ノニルなどのいくつかのノナノールエステルは香水や香味料に用いられる。

出典[編集]

  1. ^ 1-nonanol”. The PubChem Project. USA: National Center for Biotechnology Information. 2011年3月27日閲覧。

関連項目[編集]