2-メチル-2-ペンタノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2-メチル-2-ペンタノール
2-Methyl-2-pentanol[1]
識別情報
CAS登録番号 590-36-3
ChemSpider 11056 チェック
ChEMBL CHEMBL450417 チェック
特性
化学式 C6H14O
モル質量 102.174 g/mol
外観 無色透明の液体
密度 0.8350 g/cm3 at 20°C
融点

-103°C

沸点

121.1°C

への溶解度 33 g/L
溶解度 エタノールジエチルエーテルに溶ける
関連する物質
関連物質 ヘキサノール
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

2-メチル-2-ペンタノール(2-methyl-2-pentanol)は、ヘキサノール構造異性体の一つ。このような分枝化合物(特にアルコール類)を分離するときにはガスクロマトグラフィーが利用される[2]。この物質の尿中への存在を見ることにより2-メチルペンタンの暴露調査ができる[3]

出典[編集]

  1. ^ Lide, David R. (1998), Handbook of Chemistry and Physics (87 ed.), Boca Raton, FL: CRC Press, pp. 3-398, 8-106, ISBN 0-8493-0594-2 
  2. ^ Guiochon, Georges; Guillemin, Claude L. (1988), Quantitative gas chromatography: for laboratory analyses and on-line process control, Elsevier, pp. 518, ISBN 978-0-444-42857-8, http://books.google.com/books?id=TZcWf2LD2_MC&pg=PA518 2010年1月22日閲覧。 
  3. ^ Lauwerys, Robert R.; Hoet, Perrine (2001), Industrial chemical exposure: guidelines for biological monitoring, CRC Press, pp. 190, ISBN 978-1-56670-545-5, http://books.google.com/books?id=8pViePEG27sC&pg=PA190 2010年1月22日閲覧。