隣のリッチマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
隣のリッチマン
Envy
監督 バリー・レヴィンソン
脚本 スティーヴ・アダムス
製作 バリー・レヴィンソン
ポーラ・ワインスタイン
製作総指揮 ラリー・デヴィッド
メアリー・マクラグレン
出演者 ベン・スティラー
ジャック・ブラック
音楽 マーク・マザースボウ
撮影 ティム・モーリス=ジョーンズ
編集 ブレア・デイリー
ステュー・リンダー
製作会社 ドリームワークス
コロンビア映画
キャッスル・ロック・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ドリームワークス
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年4月30日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オーストラリアの旗 オーストラリア
言語 英語
製作費 $40,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $14,581,765[1]
アメリカ合衆国の旗 $13,562,325[1]
テンプレートを表示

隣のリッチマン』(となりのリッチマン、原題: Envy)は、2004年アメリカ映画

日本では劇場未公開だが、DVD2005年4月20日に発売された。

ストーリー[編集]

ティムとニックは大親友。家も近所で、職場も同じという二人は、家族ぐるみの付き合いをしていた。だが、そんなある日、ニックがペットの糞を消してしまうという、魔法の様なスプレーを開発する。スプレーは瞬く間に世界中で大ヒットし、彼は一躍大富豪の仲間入りを果たす。一方、彼への投資を断っていたティムは、激しい後悔の念により自暴自棄へと陥り、ついにはこれが原因で妻と職を失ってしまう。ますますニックへの嫉妬を膨らますティム。次第に彼は、ニックの家庭を崩壊させようと企む。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ティム・ディングマン ベン・スティラー 大塚芳忠
ニック・ヴァンダーパーク ジャック・ブラック 塩屋浩三
デビー・ディングマン レイチェル・ワイズ 日野由利加
ナタリー・ヴァンダーパーク エイミー・ポーラー 渡辺美佐
Jマン クリストファー・ウォーケン 有本欽隆

出典[編集]

  1. ^ a b c Envy” (英語). Box Office Mojo. 2012年4月7日閲覧。

外部リンク[編集]