赤道ギニアの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
赤道ギニアの国旗
赤道ギニアの旗
用途及び属性 市民・政府・軍隊陸上、市民・政府・軍隊海上?
縦横比 2:3
制定日 1979年8月21日
使用色
テンプレートを表示

赤道ギニア国旗(せきどうギニアのこっき)は、中央に国章のあしらわれたである。現在のデザインは1979年8月21日に制定された。独立時のデザインに国章を追加している。

の三色の縞に左側に青の三角形がデザインされている。緑はこの国の天然資源とジャングル、青は本土と諸島をつないでいる海、白は平和、赤は独立への苦闘を象徴している。

中央の白の縞部分には、国章が使用されている。これは、マングローブの木と、6個の、及びモットーである「統一平和正義(Unidad Paz Justicia)」と言う文字がデザインされている。

関連項目[編集]