第22空軍 (アメリカ軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第22空軍
22d Air Force.png
創設 1941年12月28日
国籍 アメリカ合衆国
軍種 アメリカ空軍
上級部隊 空軍予備役軍団
基地 ジョージア州・ドビンス空軍予備役基地

第22空軍(Twenty-Second Air Force)はアメリカ空軍空軍予備役軍団(AFRC)に属する航空軍の1つ。司令部はジョージア州・ドビンス空軍予備役基地に置かれている。航空機動軍団(AMC)に対応する空軍予備役軍団として、空輸関連予備役部隊の統括を行っている。司令官職は少将をもって充てるポストとされている。

歴史[編集]

創設は1941年。アメリカ陸軍航空隊の航空輸送部隊として組織された。

第二次世界大戦後は軍事航空輸送サービス(MATS)、ついで軍事空輸コマンド(MAC)の所属となり、輸送任務を遂行した。第22空軍に改称されたのは、MACへの編成替えの際である。

1992年に航空機動軍団所属となったが、1993年に空軍予備役軍団に移管された。