第944戦闘航空団 (アメリカ軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第944戦闘航空団
944th Fighter Wing.png
創設 1987年7月1日-
国籍 アメリカ合衆国
軍種 アメリカ空軍
任務 予備役・訓練部隊
上級部隊 第10空軍
基地 アリゾナ州ルーク空軍基地
ニックネーム 944FW

第944戦闘航空団(だい944せんとうこうくうだん 944th Fighter Wing,944FW)はアメリカ空軍空軍予備役軍団第10空軍に属する航空団の一。司令部はアリゾナ州ルーク空軍基地

飛行訓練を行なう予備役部隊として、1987年7月1日に開設された。F-16戦闘機の飛行訓練を通じて、操縦士養成を行なっている。実戦任務としてイラクの飛行禁止措置に対するノーザン・ウォッチ作戦サザン・ウォッチ作戦にも投入された。対テロ戦争の一環としてアフガニスタンにも投入された。

兵員数は約1,050名、うちフルタイム勤務は約230名である。F-16C/Dblock32を15機ほど装備している。

系譜[編集]

部隊名
  • 第944戦術戦闘群(944th Tactical Fighter Group):1987年7月1日-1992年6月1日
  • 第944戦闘群(944th Fighter Group):1992年6月1日-1994年10月1日
  • 第944戦闘航空団(944th Fighter Wing):1994年10月1日-