第940航空団 (アメリカ軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第940航空団
940th Air Refueling Wing.png
創設 1963年2月11日-[1]
国籍 アメリカ合衆国
軍種 アメリカ空軍
任務 予備役・訓練部隊
上級部隊 第10空軍
基地 カリフォルニア州 ビール空軍基地
ニックネーム 940W
モットー Citizen Warriors – Always First – Answering America’s Call.

第940航空団(だい940こうくうだん 940W,940th Wing)はアメリカ空軍空軍予備役軍団(AFRC)第10空軍の部隊。RQ-4など装備し、偵察活動(ISR活動)を行なう。

940Wは1963年にカリフォルニア州マクレラン空軍基地で設立された第940兵員輸送群(940th Troop Carrier Group,940TCG)を始まりとする。輸送機部隊であり、1960年代はC-199やC-124を運用していた。1972年には第940戦術空輸群(940th Tactical Airlift Group)に改編されC-130を受領している。1977年に空中給油機部隊に改編され、当初はKC-135Aを、1986年からはKC-135Eを運用している。その後、湾岸戦争対テロ戦争にも投入された。

2005年から無人航空機を用いる偵察機部隊への改編が開始され、2009年に改編が完了、第940空中給油航空団(940ARW)から第940航空団(940W)となり、上級部隊も第4空軍から第10空軍となった。

沿革[編集]

系譜[編集]

  • 第940兵員輸送群(940th Troop Carrier Group) 1963年1月15日創設 2月11日実働開始
  • 第940重兵員輸送群(940th Troop Carrier Group, Heavy) 1965年4月1日-
  • 第940重航空輸送群(940th Troop Carrier Group, Heavy) 1965年12月1日-
  • 第940軍事空輸航空団(940th Military Airlift Wing) 1966年1月1日-
  • 第940戦術空輸群(940th Tactical Airlift Group) 1972年4月1日-
  • 第940重空中給油群(940th Air Refueling Group, Heavy) 1977年1月1日-
  • 第940空中給油群(940th Air Refueling Group) 1992年2月1日-
  • 第940空中給油航空団(940th Air Refueling Wing) 1994年10月1日-
  • 第940航空団(940th Wing) 2009年7月16日-

所属[編集]

  • 第349兵員輸送航空団(349th Troop Carrier Wing,) 1963年2月11日-
  • 第452軍事空輸航空団(452nd Military Airlift Wing) 1968年1月26日-
  • 第4空軍(Fourth Air Force) 1994年10月1日-
  • 第10空軍(Tenth Air Force) 2009年7月16日-

基地[編集]

  • マクラレン空軍基地 1963年2月11日-
  • マーサー空軍基地 1977年1月1日-
  • マクラレン空軍基地 1993年7月1日-
  • ビール空軍基地 1997年10月1日-

注釈[編集]

外部リンク[編集]