神戸村野工業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
神戸村野工業高等学校
Kobe-Murano-Tech-2014010201.jpg
過去の名称 神戸村野工業学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人 神戸村野工業高等学校
設立年月日 1921年2月11日
創立記念日 2月11日
創立者 村野山人
共学・別学 男女別学(男子校)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 機械科 略称M
電気科 略称E
情報技術科 略称K
機械電子科 略称R
普通科 略称F
学期 3学期制
高校コード 28514F
所在地 653-0003
兵庫県神戸市長田区五番町八丁目5番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

神戸村野工業高等学校(こうべむらのこうぎょうこうとうがっこう)は、兵庫県神戸市長田区五番町八丁目にある私立工業高等学校。兵庫県下では私立としては唯一の工業高校である。

概要[編集]

県内約20校ある工業系高校の中で県立兵庫工高に次ぎ二番目に古い歴史を持つ。 また私立の工業高校の中では全国で3番目に古い歴史を持つと言われている。 甲子園出場:春2回、夏1回。

1995年(平成7年)1月17日に発生した阪神・淡路大震災兵庫県南部地震)では、体育館の2階や校舎は長田福祉事務所からの依頼で長田区民の遺体安置所になり、体育館1階の食堂は神戸村野工業高等学校周辺住民の避難所になり校庭は陸上自衛隊駐屯地となった。

2005年(平成17年)10月に第三グラウンド取得。場所は兵庫県消防訓練所跡(神戸市北区ひよどり台南町4丁目15-13)に建てられ野球グラウンド1面とテニスコート3面がある。

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]