未来の破片

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
未来の破片
ASIAN KUNG-FU GENERATIONシングル
収録アルバム 君繋ファイブエム
B面 エントランス
その訳を
リリース 2003年8月6日
2004年6月21日(再発売)
ジャンル ロック
レーベル Ki/oon Records
チャート最高順位
ASIAN KUNG-FU GENERATION シングル 年表
未来の破片
(2003年)
君という花
2004年
テンプレートを表示

未来の破片」(みらいのかけら)は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの1枚目のシングル

解説[編集]

アジカンのメジャーデビュー後初のシングルである。2003年CCCDとして発売されたが、2004年までに廃盤となっている。2004年6月21日CD-DA規格で再発売された。収録曲は3曲とも、インディーズデビュー後に山中湖で行った、初の合宿で製作された楽曲である。

収録曲[編集]

  1. 未来の破片
    TBS系『Under CDTV』8月度主題歌。
  2. エントランス
    メンバー自身は非常に完成度に満足し、「アルバムに全部入れよう」と言っていたが、何故かメジャーデビューシングルのB面になってしまい、『君繋ファイブエム』に入る事はなかった。
  3. その訳を
    こちらもB面ではあるが、「未来の破片」と共に『君繋ファイブエム』に収録された。

全作詞・作曲:後藤正文、全編曲:ASIAN KUNG-FU GENERATION

収録アルバム[編集]