広島新庄中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広島新庄中学校・高等学校
過去の名称 広島県新庄高等学校・附設中学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人広島県新庄学園
併合学校 新庄中學校
新庄高等女學校
校訓 至誠一貫
質実剛健
協力一致
設立年月日 1909年
創立記念日 5月3日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 34517C
所在地 731-2198
広島県山県郡北広島町新庄848
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

広島新庄高等学校(ひろしましんじょうこうとうがっこう)および広島新庄中学校(ひろしましんじょうちゅうがっこう)は、広島県山県郡北広島町新庄に所在する私立学校全国私立寮制学校協議会加盟・参加校。広島市島根県浜田市のほぼ中間に立地している。広島県新庄学園が運営している。

概要[編集]

高等女学校、旧制中学を前身とする県北の伝統校として長い歴史をもち、近年では芸北地域や島根・邑智地域のみならず、広域から生徒を集めている。バス通学者も多く、広島市安佐北区可部地区三次市には通学バスが出ている。最近は広島市の横川駅までの通学バスも走るようになり、広島市内から約1時間で通学できる。近年は硬式野球部監督に元広島県立広島商業高等学校監督の迫田守昭を招聘。2014年の第86回選抜高等学校野球大会に初出場。

沿革[編集]

  • 1909年 - かつて芸北地方を治めていた吉川元春に対する位階贈位を記念して設立。
  • 2007年4月1日 - 広島県新庄高等学校から広島新庄高等学校、広島県新庄高等学校附設中学校から広島新庄中学校にそれぞれ改称。

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]