大連語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

大連語(ダイレンご)は、中国語の主要な言語の一つである莱語の一方言である。大都市大連で話されるため、莱語の代表とされる。

莱語の主要な分布は江蘇省カン楡県から、山東省山東半島膠東半島)、遼寧省遼東半島旅大半島)、吉林省鴨緑江黒竜江省ウスリー川までである。

発音[編集]

普通話のzh-,ch-,sh-,r-,w-,-o,er,-u(e)i,-uan,-u(e)nは、大連語でz-,c-,s-,y-,v-,-e,ar,-êi,-an,-enである。

普通話の単語の何々「子(zi)」は、大連語で「e」らしい、たとえば「椅子(yǐ zi)」は、大連語で「yi3-e」の感じである。

普通話の調値55陰平は、大連語で31である。

大連語と普通話の発音対照[編集]

大連語と普通話の発音対照
普通話 → 大連語 たとえ
zh、ch、sh、r → z、c、s、y 中國人 zhōng guó rén → Zong1-guo2-yin2
d、t、n、l、z、c、s の後の介音 u がなくなる 對 dù(e)i → dêi4
o個別のuo → e 胳膊 gē bo → ge3-be
脫 tuō → te3
詞尾「子」→ e 孩子 hái zi → hai2-e
a、ai、ei、an、en、ang、eng の前の母音 w → 子音 v
wuwo はそのまま
晚飯 wǎn fàn → van3-fan4
数字「二」→ ar4 王二小 wáng èr xiǎo → Vang2 Ar4-xiou3
瑞 → suêi4
崖 → ai2
瑞士 rùi shì → Suêi4-si
泡崖 pào yá → Pou4-ai2
介音iとüの前の子音n → 子音gn
介音uの前の子音nはそのまま
你 nǐ → gni3
虐 nüè → gnüê4

子音[編集]

子音の表[編集]

b
[ p ]
p
[ pʰ ]
m
[ m ]
w
[ u ]
f
[ f ]
v
[ v ]
d
[ t ]
t
[ tʰ ]
n
[ n ]
l
[ l ]
g
[ k ]
k
[ kʰ ]
h
[ x ]
j
[ ʨ ]
q
[ ʨʰ ]
gn
[ ɲ ]
x
[ ɕ ]
y
[ i ]
zh
[ ʈʂ ]
ch
[ ʈʂʰ ]
sh
[ ʂ ]
r
[ ʐ ]
z
[ ts ]
c
[ tsʰ ]
s
[ s ]
  • 深い青色のは母音である。

母音[編集]

母音の表-1[編集]

a
[ ɑ ]
ai
[ ɑɪ ]
an
[ ɑn ]
ang
[ ɑŋ ]
ê
[ ɛ ]
êi
[ ɛɪ ]
ên
[ ɛn ]
o
[ ɔ ]
ou
[ ɔʊ ]
ôu
[ oʊ ]
ông
[ oŋ ]
e
[ ə ]
en
[ ən ]
eng
[ əŋ ]
i
[ i ]
iôu
[ ioʊ ]
in
[ in ]
ing
[ iŋ ]
u
[ u ]
uêi
[ uɛɪ ]
uen
[ uən ]
ü
[ y ]
ün
[ yn ]

母音の表-2[編集]

ia
[ iɑ ]
iang
[ iɑŋ ]

[ iɛ ]
iên
[ iɛn ]
iôu
[ ioʊ ]
iông
[ ioŋ ]
ua
[ uɑ ]
uai
[ uɑɪ ]
uan
[ uɑn ]
uo
[ uɔ ]
uong
[ uɔŋ ]
üê
[ yɛ ]
üên
[ yɛn ]
i
[ ʅ ]
i
[ ɿ ]
m
[ m ]
n
[ n ]
ng
[ ŋ ]
  • 深い赤色のは複合母音である;aiêiouôuanêneninünangôngenging は基本母音と見なされる。
  • [ ʅ ][ ɿ ]zhichishirizicisi の中の舌先母音である。
  • mnng は独立音節の鼻母音で、また「hm 噷」と「hng 哼」がある。

児化母音の13種類[編集]

基本母音 ai an ên i ü êi en a ê o e u ou ôu ang (u)ong ông eng
児化母音 ar
[ ɑʅ ]
er
[ əʅ ]
ahr
[ ? ]
êr
[ ɛʅ ]
or
[ ɔʅ ]
ehr
[ ? ]
ur
[ uʯ ]
our
[ ɔʊʯ ]
ôur
[ oʊʯ ]
angr
[ ɑŋʅ ]
(u)ongr
[ ɔŋʅ ]
ôngr
[ oŋʯ ]
engr
[ əŋʅ ]
  • 「碗」と「瓦」は違う;「根」と「歌」は違う、「根」の母音はそり舌の中央母音。
  • zicisizhichishiri の中のi は舌先母音で、児化すると er になる、たとえば:「字 zer4」,「事 sher4」。
  • iuü が児化母音にかけるルールは基本母音にかけるルールと同じである、だからその部分の表を省略する。

声調[編集]

大連語と普通話の声調対照
調号 1 2 3 4 5 6 マークなし
膠遼官話
  • 大連語
陰平(中低降) 陽平(中升) 上声(中凹) 陰去(中高降) 中去(中平/低升) 陽去(低降) 軽声
31 24 213 52 33/13 21 --
江淮官話
陰平(中低降) 陽平(低升) 上声(低凹) 去声(中高平) 入声(高入) 軽声
31 13 212 44 5 変更でき
東北官話
陰平(高平) 陽平(高升) 上声(高凹) 去声(高降) 軽声
55 35 214 51 --

大連語には、

  • 二つの第1調号は出会うとき、あるいは第4調号の後は第1調号であるとき、普通前のトーンは第5調号になって、後のトーンはそのまま、たとえば:「家家戶戶」jiahr5-jiahr1-hur6-hur4、「駕崩」jia5-beng1[1]
  • 第1調号の後は第4調号であるとき、普通前のトーンはそのまま、後のトーンは第6調号になる、たとえば:「蟋蟀」xi1-suê6あるいはxi3-suêr、「稀碎」xi1-sêi6。
  • 二つの第4調号は出会うとき、普通前のトーンは第5調号になって、後のトーンは第6調号になる、たとえば:「畢恭畢敬」bi5-gongr1-bi5-jingr6、「客客氣氣」kehr4-kehr-qi5-qi6[2]

虚字[編集]

虚字の表-1[編集]


a

e

i

u

ü

ma

me

mi

mu

fa

fe

fi

fu

na

ne

gni

nu

gnü

la

le

li

lu


ha

he

xi

hu


sha

she

shi

shu

ra

re

ri

ru

sa

se

si

su

ê

(e)r

n

ng

虚字の表-2[編集]

马゛
ba
么゛
be
米゛
bi
木゛
bu
马゜
pa
么゜
pe
米゜
pi
木゜
pu
那゛
da
讷゛
de
尼゛
di
奴゛
du
那゜
ta
讷゜
te
尼゜
ti
奴゜
tu
哈゛
ga
禾゛
ge
夕゛
ji
乎゛
gu
吁゛
哈゜
ka
禾゜
ke
夕゜
qi
乎゜
ku
吁゜
沙゛
zha
舌゛
zhe
尸゛
zhi
书゛
zhu
沙゜
cha
舌゜
che
尸゜
chi
书゜
chu
卅゛
za
色゛
ze
厶゛
zi
苏゛
zu
卅゜
ca
色゜
ce
厶゜
ci
苏゜
cu
  • 「o」と「e」を合併する。
  • ai=a+i(吖)、ei=e+i(厄)、uai=u+ai(五吖乙)、ui=u+ei(五厄乙)、ie=i+ê(乙)、
    ao=a+u(吖)、ou=e+u(厄)、iao=i+au(乙吖五)、iu=i+eu(乙厄五)、üe=ü+ê(于)、
    an=a+n(吖)、en=e+n(厄)、in=i+n(乙)、un=u+n(五)、ün=ü+n(于)、
    ang=a+ng(吖)、eng=e+ng(厄)、ing=i+ng(乙)、ong=u+ng(五)、iong=ü+ng(于)。

大連語にはあり普通話にはない音節[編集]

  • biang3 びゃん (まだ漢字を作り出さない)-【接頭辞】通常は貶義名詞の前に、語気を強める作用。
  • pia3 ぴゃー (まだ漢字を作り出さない)-【動詞】皮肉の意味。

単語[編集]

大連語 読み方 意味
しぇ とても
らん おしゃれ
英語のshow すばらしい
干浄 がーんじん とてもいい
開了 けーら 不満された
英語のchaw 時代遅れ
びょう 馬鹿
べー ~ないで
玄了 しゅあんら とても多い
毀了 ふいら やばい
磕了 かーら 仕様がないな~
章程 じゃんちん 能力を持っている
哈呼 はーふ 叱責
膈応 がーやん うっとうしい
佐唆 ずウォすウォ 台無しにする
刺毛撅腚 つもじゅえでぃん リュード

文法[編集]

普通に、大連語は英語マンダリンと同じ、文の順序はSVO、すなわち主語+述語+目的語によって提供されていますが、実は高齢者の大連人は特別の時もある。たとえば、「回家吧!回家吧!(「家に帰りましょ」の意味)」を「家走吧!家走吧!(「家に帰りましょ」の意味)」ともいう。その後の文はSVOではありませんが、SOV、すなわち主語+目的語+述語である。

分類[編集]

大連語は莱語登連片である。登連片は大岫小片煙威小片蓬竜小片の3つに分かれ。

その他[編集]

莱語の分布[編集]

莱語の注音符号[編集]

  • 子音:ㄅㄆㄇㄈㄪ、ㄉㄊㄋㄌ、ㄍㄎㄫㄏ、ㄐㄑㄬㄒ、ㄓㄔㄕㄖ、ㄗㄘㄙㄭ
  • 母音:ㄚㄛㄜㄝ、ㄞㄟㄠㄡ、ㄢㄣㄤㄥㆲ、ニㄦㄧㄨㄩ

参照[編集]

  1. ^ この第1調号は大連語の31で、普通話の55ではない。
  2. ^ 重複の単語と擬音語の特殊性を注意しなさい。