広西平話

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pinghua
繁体字 平語
簡体字 平语
漢語拼音 Píng Huà
別名
繁体字 廣西平話
簡体字 广西平话
広西平話
廣西平話
話される国 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
地域 広西チワン族自治区
話者数 2,300,000
言語系統
言語コード
ISO 639-1 zh
ISO 639-2 chi (B)
zho (T)
ISO 639-3 yue
Ping in China.png
テンプレートを表示

広西平話(こうせいへいわ、Guǎngxī Píng Huà)は、中国語の十大方言の一つである(七大方言では粤語に属する)。話者は主に広西チワン族自治区におり、一部湖南省にもいる。広西平話は広西地域では商用言語(交易言語)であり、チワン語話者が第二言語として話している。広西平話の北部方言は桂林市を中心とした周辺地域で話されており、南部方言は南寧市周辺地域で話されている。 尚、北部方言(桂林周辺)は普通話に近く、南部方言(南寧周辺)は広東話に近い。

脚注[編集]

外部リンク[編集]