国立台北大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国立台北大学
校訓 自由 創新 卓越
創立 1949年
学校種別 国立
学長 薛富井
学生 10000
所在地 新北市三峽区大学路151号
キャンパス 三峽キャンパス
台北市内キャンパス
ウェブサイト ntpu.edu.tw
テンプレートを表示

国立台北大学(こくりつたいぺいだいがく、國立臺北大學、National Taipei University)は、台湾の国立大学である。前身は1949年台北市で創立された台湾省立行政専科学校1961年国立中興大学法商学院である。2000年に国立中興大学から独立して大学に昇格し、現在の校名となった。

現在は法律、商、公共事業、社会科学、人文科学、電機情報学院の6学院(学部)、19学系(学科)、37修士コース博士コースを有し、人文・芸術・社会科学に重点を置いた高等教育を行っている。また台湾大学政治大学と共に台湾法商教育の旗艦大学とされている。

キャンパス[編集]

  • 三峽キャンパス - 大学本部がある場所である。
  • 台北市内キャンパス - 昔の中興大学法商学院のあった場所である。
    • 建國北路キャンパス
    • 民生東路キャンパス

歴史[編集]

月日 事跡
1949年 8月 「台湾省立行政専科学校」が開校
成功中学及び台北工専の校舎を借用
1950年 - 「台湾省行政専修班」が開校
1955年 8月 「台湾省立行政専科学校」を「台湾省立法商学院」と改称
1955年 9月 「台湾省行政専修班」を統合
1955年 10月 夜間部を設置
1961年 11月 「省立商学院」及び「省立農学院」と合併
「台湾省立中興大学」と改編
理工学院及び文学院を設置
1965年 5月 校訓の誠樸精勤を制定
1971年 - 国立中興大学「法商学院」に改変
1993年 - 大学設置の認可が下り準備作業を開始
1999年 3月 台北大学人文大楼が完成
2000年 2月1日 「国立台北大学」として改編
2005年 9月 大学本部が三峡キャンパスに移転開始
2009年 9月 全学院が三峡キャンパスに移転完了

組織[編集]

  • 法律学院
    • 法律学系
  • 商学院
    • 企業管理学系
    • 合作経済学系
    • 会計学系
    • 統計学系
    • レジャー運動管理学系
    • 資訊管理研究所
    • 国際企業研究所
  • 社会科学学院
    • 社会学系
    • 社会工作学系
    • 経済学系
    • 犯罪学研究所
  • 公共事務学院
    • 不動産都市環境学系
    • 財政学系
    • 公共行政政策学系
    • 都市計画研究所
    • 自然資源と環境管理研究所
  • 人文学院
    • 中国語文学系
    • 応用外語学系
    • 歴史学系
    • 民俗芸術研究所
    • 古典文献学研究所
  • 電機情報学院
    • 情報工学系
    • 通信工学研究所
    • 電機研究所
  • 研究センター
    • 法律学院比較法資料センター
    • 人文学院国際裁判及び同時通訳センター
    • 人文学院東西哲学及び注釈学センター
    • 人文学院語言センター
    • 社会科学学院台湾発展研究センター
    • 公共事務学院選挙研究センター
    • 公共事務学院土地環境規格研究センター
    • 校級センター
    • アジア研究センター
    • 教職育成センター
    • 教養課程センター

学生[編集]

教員[編集]

歴代校長[編集]

行政専科学校

区分 氏名 任期
行政専科学校 初代 左潞生 -
行政専科学校 第2代 周一夔 -

行政専修班

区分 氏名 任期
行政専修班 初代 上官業祐 -
行政専修班 第2代 楊爾瑛 -

法商学院・台北大学

区分 氏名 任期
法商学院 初代 周一夔 -
法商学院 第2代 左潞生 -
法商学院 第3代 龍名登 -
法商学院 第4代 何伊仁 -
法商学院 第5代 張書文 -
法商学院 第6代 陳聴安 -
法商学院 第7代 陳文龍 -
法商学院 第8代 郭崑謨 -
法商学院 第9代 黄東熊 -
法商学院 第10代 呉森田 -
台北大学 初代 李建興 -
台北大学 第2代 侯崇文 -
台北大学 第3代 侯崇文 -
台北大学 第4代 薛富井 -

スポーツ・サークル・伝統[編集]

主な出身者[編集]

主な教員[編集]

校歌[編集]

外部リンク[編集]