国立空中大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
国立空中大学
Gthumb.svg
大学設置/創立 1986年
学校種別 国立
設置者 台湾政府教育省
本部所在地 台湾新北市蘆洲区中正路172号
キャンパス 本部
学習指導センター13箇所
サテライトスペース1箇所
学部 通信教育学部
ウェブサイト 国立空中大学公式サイト
テンプレートを表示

国立空中大学(こくりつくうちゅうだいがく、英語: National Open University)は、台湾新北市蘆洲区中正路172号に本部を置く台湾国立大学である。1986年に設置された。

概要[編集]

主に社会人を対象としており、対面の通常授業に加えてテレビ、ラジオ、インターネットなどを利用した遠隔授業を行っている[1]。新北市以外にも離島を含めて台湾全土に、独立に、あるいはほかの教育機関の一部を間借りする形で、14ヶ所の教育施設がある。

6つの学科と1つの共通科があり、全部で36コースが設置されている[2]。専門はいわゆる文系であり、理学や医学などは扱わない。また、修業年限はない。

試験的に遠隔授業(インターネットを利用)のみによる大学院コースを設置していたが、2010年に政府による正式な設置の認定がなされた。現在は修士の学位を授与できるように整備中である[3]

また、空中専科進修学校という専門学校を併設している。

学科[編集]

  • 人文学科
    • 文学/歷史/宗教および哲学/コミュニケーションおよび図書館情報学/外国語
  • 社会科学学科
    • 心理/法学/社会学/教育/政治
  • 商学科
    • 金融/経済/マーケティング/資産管理/会計および統計/総合
  • 公共行政学科
    • 一般行政/人事行政/公共政策/労働関係/政治経済
  • 生活科学学科
    • 家政/看護/カウンセリング/環境保護/観光/保健
  • 管理情報学科
    • 企業管理/財務管理/綜合管理/資訊管理/資訊應用/資訊專業
  • 共通コース
    • 国文学/外国語文学/憲法政治/一般教養

卒業生[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]