南カメルーン連邦共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
南カメルーン連邦共和国
Federal Republic of Southern Cameroons
南カメルーンの国旗
国旗
国の標語:不明
国歌:不明
南カメルーンの位置
公用語 英語
首都 ブエア
最大の都市 バメンダ
政府
元首等 不明
首相等 不明
面積
総計 42,383km2???位
水面積率 不明
人口
総計(1987年 2,100,000人(???位
人口密度 50人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(xxxx年 xxx,xxxCFAフラン
GDP(MER
合計(xxxx年 xxx,xxxドル(???位
GDP(PPP
合計(xxxx年 xxx,xxxドル(???位
1人あたり xxxドル
独立宣言 1999年12月30日
通貨 CFAフランXAF
時間帯 UTC +1(DST:なし)
ISO 3166-1 不明
ccTLD 不明
国際電話番号 237

南カメルーン連邦共和国(みなみカメルーンれんぽうきょうわこく、英語: Federal Republic of Southern Cameroons)は、カメルーンに属する領域のうち北西州南西州を合わせた地域において展開されているカメルーンからの分離独立運動において、当該地域の独立を主張する政府が自称している国名。アンバゾニア共和国(アンバゾニアきょうわこく、英語: Republic of Ambazonia)とも呼ばれる。

南カメルーンの面積は北西州と南西州を合わせた42,383km²である。人口は2,100,000人。政府所在地はブエアバメンダは第2所在地。公用語はイギリス植民地時代から英語を話す。

国土の大半がフランス領であったカメルーン共和国において、南カメルーンの当該2州はイギリス領であったため、カメルーンの独立(国家樹立)後に主導権を握ってきたフランス語系住民に対する2州の英語系住民の不満(経済格差など)が長くくすぶっていた。そのため、分離独立運動が盛んに行われている。

隣国ナイジェリアとはバカシ半島の領有権をめぐって、SCNCがバカシ半島は南カメルーンの一部だと領有を主張しているため、対立がある。

歴史[編集]

1884年にはドイツ植民地帝国ドイツ保護領カメルーン英語版1885年 - 1916年)が成立した。 1922年に、イギリス領カメルーン英語版となった。

1954年エマニュエル・M・L・エンデレイが南カメルーンの自治権を主張。1955年ジョン・フォンチャが南カメルーンにてカメルーン民族民主党(KNDP)を設立し、1959年の投票で現状維持が多数を占め、フォンチャがイギリス領カメルーンの首相に就任、アルバート・ムコングが副首相となった。翌年の1960年にナイジェリアがイギリスから独立した。ナイジェリアとの統合の声もあったが、フォンチャはナイジェリアとの関係を絶ち切った。さらにフォンチャは呼びかけにより、投票で1961年に北部はナイジェリアと統合。残った南部はカメルーン共和国(独立したフランス領カメルーン)と統合するカメルーン連邦共和国1961年 - 1972年)となった。しかし、当初はエンデレイは独立を強く主張していたため、フォンチャとは対立していた。ビアフラ戦争1967年 - 1970年)。1972年、国号をカメルーン連合共和国に変更。

1980年代になるとカメルーン英語話者運動(CMA)などの南カメルーンの独立を主張する組織が、活発に活動するようになった。1984年には国号を現在のカメルーン共和国に変更。

1994年、フォンチャらかつての指導者も加わった、独立運動組織南カメルーン国民会議(SCNC)がブエアに設立。カメルーン政府が弾圧に乗り出したため、1999年12月30日、ブエアの独立を主張する法務省フレデリック・アロブウェデ・エボングを中心に、SCNCの議長アヤンバ・E・オグン、ジェームズ・サブムらメンバーがブエアにあるラジオ局(CRTV)を占拠し、2州からなる南カメルーンの分離独立と主権回復を宣言した。エボングが、自身の独立宣言の声明が入ったテープをラジオ局で流した。その為、エボングらSCNCメンバーはラジオ局を占拠及び独立宣言したとして、反逆罪の罪で拘束され、ヤウンデの投獄で1年間過ごした。しかし、その後も独立を主張し続けた。2000年、SCNCはイギリスに亡命していたエボングを大統領として指名。2001年、エボングは南カメルーン臨時政権の組織を発表。副大統領にヌフォー・エンガラ・ヌフォー、その他に大統領府官房長や外務、国防など25人の閣僚を指名した。2002年にはこれらのメンバーらは反逆罪で弾圧逮捕されている。現在のSCNCの国家議長はアヤンバ・E・オグン。また、エボングらは1999年から設立宣言されているアメリカの亡命政府で活動している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]