ヴァイキングライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ストックホルム港のヴァイキングシンデレラ号

ヴァイキングラインViking Line)は、フィンランドの大手船会社。大型のフェリーヘルシンキを中心にマリエハムンなどオーランド諸島スウェーデンエストニアに就航させている。本社はフィンランド領オーランド諸島の都市マリエハムン

歴史[編集]

会社の歴史は1959年に始まる。オーランド諸島出身のビジネスマンたちが、イギリスからカーフェリーを買い入れて、マリエハムンからフィンランドやスウェーデンに就航させた。一方、スウェーデンのゴットランド島を本拠地とする船会社も同じ年に発足し、スウェーデンーマリエハムン間にフェリーの運航を始めた。1963年にはゴットランド島の船会社から分離した人々が、別の会社を立ち上げ、同じ区間にフェリーを就航させた。

過当競争に陥るのを恐れたこれら3社は、共同のマーケティング会社を1960年代半ばに立ち上げ、1970年代にはバルト海地域で最大手だったフィンランドのシリヤラインに匹敵するまでに成長した。

船舶[編集]

現在就航中の船舶[編集]

船名 建造年 就役年 運航区間 トン数 船籍 注釈
アモレラ(英語 1988 1988 トゥルクマリエハムン/Långnäsストックホルム 34,384グロストン フィンランドの旗 フィンランド
ガブリエラ(英語 1992 1997 ヘルシンキ–マリエハムン–ストックホルム 35,492グロストン フィンランドの旗 フィンランド ex-Frans Suell for Euroway, ex-Silja Scandinavia for Silja Line
イザベラ(英語 1989 1989 トゥルク–マリエハムン/Långnäs–ストックホルム 35,154グロストン フィンランドの旗 フィンランド 2013年1月にヴァイキング・グレースに置き換えられ、ヘルシンキ - タルン航路に。
マリエラ(英語 1985 1985 ヘルシンキ–マリエハムン–ストックホルム 37,799グロストン フィンランドの旗 フィンランド
ヴァイキング・ロゼラ(英語 1980 1980 マリエハムン–カペルシャー 16,879グロストン スウェーデンの旗 スウェーデン
ヴァイキング・シンデレラ(英語 1989 1989 ストックホルム–マリエハムン (one-day cruises)
ストックホルム–リガ (夏季)
ストックホルム–タリン (夏季)
46,398グロストン スウェーデンの旗 スウェーデン 以前の船名はシンデレラ、2003年にヴァイキング・シンデレラに改称。
ヴァイキングXPRS(英語 2008 2008 ヘルシンキ–タリン 35,918グロストン スウェーデンの旗 スウェーデン
ヴァイキング・グレース 2012 2013 トゥルク–マリエハムン–ストックホルム 57,565グロストン

フィンランドの旗 フィンランド

関連項目[編集]

外部リンク[編集]