レッド・スコルピオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レッド・スコルピオン
Red Scorpion
監督 ジョセフ・ジトー
脚本 アーン・オルセン
製作 ジャック・エイブラモフ
製作総指揮 ロバート・エイブラモフ 他
出演者 ドルフ・ラングレン
音楽 ジェイ・チャタウェイ
撮影 ホアオ・フェルナンデス
配給 ヘラルド
公開 アメリカ合衆国の旗 1989年4月19日
日本の旗 1989年1月
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
南アフリカの旗 南アフリカ共和国
ナミビアの旗 ナミビア
言語 英語
製作費 $16,000,000
次作 レッド・スコルピオン2
テンプレートを表示

レッド・スコルピオン(Red Scorpion)は1989年製作のアメリカ合衆国アクション映画。上映時間106分。1994年には『レッド・スコルピオン2』が製作された。

ストーリー[編集]

ソ連特殊部隊員ニコライが、アフリカ某国の反共産政府運動のリーダーの暗殺を命じられる。しかし、原住民とのふれあいを通して彼はソ連軍に反旗を翻すことに…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 日本テレビ
ニコライ・ラチェンコ ドルフ・ラングレン 大塚明夫
デューイー・ファーガソン M・エメット・ウォルシュ 富田耕生 黒沢良
カルンダ・キントッシュ アル・ホワイト 田中信夫 富山敬
ヴォルテーク将軍 T・P・マッケンナ 山内雅人 大木民夫
ザイアス大佐 カーメン・アルジェンツィアノ 中庸助 千田光男
クラスノフ ブライオン・ジェームズ 玄田哲章 大友龍三郎
アンゴ・スンダタ ルーベン・オージー 大宮悌二 阪脩
メンデス軍曹 アレックス・コロン 西村知道
役不明又はその他 幹本雄之
村松康雄
小室正幸
小関一
秋元羊介
稲葉実
清川元夢
宝亀克寿
山口健
古田信幸
仲野裕
茶風林
桜井敏治
小形満
相沢正輝
渡辺美佐
亀井芳子
地上波初回放送 1990年9月29日
ゴールデン洋画劇場
1994年1月21日
金曜ロードショー
  • ソフト版日本語吹き替え - VHS・HDマスター版DVD・BDに収録。
フジテレビゴールデン洋画劇場』では、このバージョンを放送。

スタッフ[編集]

制作[編集]

この作品は当時、南アフリカ領であったナミビアで撮影され、南アフリカ政府から資金を得、南アフリカ国防軍が兵士役のエキストラや車両などを提供している。そのため、この映画はアパルトヘイト反対運動をおこなって南アフリカ政府と敵対していた、アフリカ民族会議を批判するプロパガンダのために制作されたとも言われた。[要出典]ただし、作中でアパルトヘイトを正当化したり、黒人に悪意のある侮辱をした描写はない。

舞台となったアフリカの小国はアンゴラアンゴラ内戦)が元になっている。

プロデューサーのジャック・アブラモフは後に共和党系のロビイストとなり、収賄罪で2006年に有罪となった。

外部リンク[編集]