モレノ・トリチェッリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モレノ・トリチェッリ Football pictogram.svg
名前
カタカナ モレノ・トリチェッリ
ラテン文字 Moreno Torricelli
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 1970年1月23日
出身地 エルバ
身長 184cm
体重 82kg
選手情報
ポジション DF(SB)
利き足
代表歴
1996-1998 イタリアの旗 イタリア 10 (0)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

モレノ・トリチェッリMoreno Torricelli1970年1月23日 – )は、イタリア エルバ出身で元同国代表のサッカー選手、サッカー監督。現役時代のポジションはDF

家具職人とカラテーゼでのプレーを兼業していたときに、ユヴェントスジョバンニ・トラパットーニ監督(当時)に見いだされ、ユヴェントスに移籍。後任のマルチェロ・リッピ監督にも重用され、ユヴェントスの黄金時代に貢献する。1998年フィオレンティーナの監督に就任したトラパットーニの下へ移籍すると、ここでも大活躍。その後、エスパニョールを経て、2004年アレッツォで現役を退いた。

2009年から監督業をスタート。セコンダ・ディヴィジオーネに所属するフィリーネで指揮を執った。

選手歴[編集]

指導歴[編集]