マーク・クレイマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mark Kramer
基本情報
別名 Kramer
職業 音楽プロデューサー
レーベル Shimmy Disc
共同作業者 Bongwater
Galaxie 500
公式サイト www.kramershimmy.com

{{{Influences}}}

マーク・クレイマー: Mark Kramer1958年 - )は、アメリカ合衆国音楽家作曲家演者音楽プロデューサー、そしてニューヨークレコードレーベルShimmy-Discの創立者である。専門的にはクレイマー: Kramer)として知られる。

彼は、Butthole SurfersShockabillyB.A.L.L.BongwaterWeenHalf JapaneseThe Fugs(1984年の再結成ツアー)、Dogbowl & Kramer のようなさまざまな音楽グループのメンバーであり、1980年代のニューヨーク市の、いわゆる "downtown scene" と呼ばれるJohn Zornやそのほかの即興音楽家たちとともに定期的に演奏をおこなっていた。彼のプロデューサーとしてのもっとも著名な作品は、Galaxie 500(その全作品を彼がプロデュースした)、Low(彼が発見しプロデュースした)、Half JapaneseWhite ZombieGWARKing MissileThe TinklersAlice DonutDanielson FamileWill OldhamPalace SongsDufusDaniel JohnstonSteve Adey のようなバンドに関するものや、クエンティン・タランティーノの「パルプ・フィクション」のヒット曲 Urge Overkill の "Girl, You'll Be A Woman Soon" である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]