ハーフ・ジャパニーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハーフ・ジャパニーズ (Half Japanese)はアメリカオルタナティブ・ミュージックパンク・ロックバンド

1975年から1977年頃、ジャド・フェアとデヴィッド・フェアの兄弟によりメリーランド州ユニオンタウンの自宅で結成される。結成時のメンバーは、フェア兄弟のほかにマーク・ジックリングとリッキー・ドレイファス、ジョン・ドレイファス。 フェア兄弟が独自で編み出した、既存のミュージシャンの文脈からかけ離れた音楽スタイルが最大の特徴。洗練からはほど遠い、アマチュア的な原始的ともいえるスタイルはアバンギャルド実験音楽の境地にまで達している。

ジャド・フェアは、あたかもギターを弾きこなしているかのような独自の奏法でも有名。30歳を越えるまで既存の音楽文脈に収まるようなギター演奏を披露しようとはしなかった。ドキュメンタリー映画 "Half Japanese: The Band That Would Be King" の中で、当時のバンドのギタリストが語ったところによると、ジャド・フェアはコードを1、2個程度しか知らなかったらしい。

ディスコグラフィー[編集]

  • Half Alive (1977年)
  • Calling All Girls 7" (1977年)
  • Mono/No No 7" (1978年)
  • Half Gentlemen/Not Beasts (1980年)
  • Loud (1981年)
  • Spy/I know how it Feels...Bad/My Knowledge Was Wrong 7" (1981年)
  • Horrible (1982年)
  • 50 Skidillion Watts Live (1984年)
  • Our Solar System (1985年)
  • Sing No Evil (1985年)
  • Music To Strip By (1987年) - (1993年) re-release has bonus tracks
  • U.S. Teens Are Spoiled Bums 7" (1988年)
  • Charmed Life (1988年)
  • Real Cool Time/What Can I Do/Monopoly EP (1989年)
  • the Band That Would Be King (1989年)
  • We Are They Who Ache with Amorous Love (1990年)
  • T For Texas/Go Go Go Go 7" (1990年)
  • Everybody Knows, Twang 1 EP (1991年)
  • 4 Four Kids EP (1991年)
  • Eye of the Hurricane/Said and Done/U.S. Teens are Spoiled Bums/Daytona Beach EP (1991年)
  • Fire In the Sky (1993年)
  • Postcard EP (1991年)
  • Best Of Half Japanese (1993年)
  • Boo: Live in Europe 1 (1994年)
  • Hot (1995年)
  • Greatest Hits (1995年)
  • Best Of Half Japanese Vol. 2 (1995年)
  • Bone Head (1997年)
  • Heaven Sent (1997年)
  • Hello (2001年)

外部リンク[編集]