マリオ・アディソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリオ・アディソン

Ryan Wendell
カロライナ・パンサーズ No. 97

ディフェンシブエンド
生年月日:1987年9月6日(27歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アラバマ州バーミングハム
身長:6' 3" =約190.5cm 体重:257 lb =約116.6kg
NFLデビュー
2011年シカゴ・ベアーズ
経歴
大学トロイ大学
ドラフト外(2011年
 所属チーム:
通算成績
(2013年までの成績)
タックル     36回
サック     3.5回
ファンブルフォース     2回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

マリオ・アディソン(Mario Addison 1987年9月6日- )はアラバマ州バーミングハム出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLカロライナ・パンサーズに所属している。ポジションはディフェンシブエンド

経歴[編集]

高校時代はアラバマ州のオールチームに2度選ばれた[1][2]

ノースイーストミシシッピコミュニティカレッジで2007年、2008年とプレーした後、トロイ大学に編入し2シーズンで先発出場12試合を含む25試合に出場し、79タックル、13サックをあげた[1]

2011年7月26日、ドラフト外フリーエージェントでシカゴ・ベアーズと契約を結んだ[1]。同年11月21日、解雇された[1]。ベアーズでは3試合に出場し6タックルをあげた[2]。翌日、インディアナポリス・コルツからクレームされて加入した[1][3]。コルツではこの年、3試合に出場して6タックルをあげた[1]

2012年、3試合に出場し2タックルをあげた後[1]、10月1日、インディアナポリス・コルツからウェーバーされ[2][4]、翌日プラクティス・スクワッドとして契約した[2][5]。10月9日、ワシントン・レッドスキンズと契約[2][6]、5試合に出場した後、11月29日、ウェーバーされ[2][7]、翌日プラクティス・スクワッドとして契約した[2]。12月4日、カロライナ・パンサーズと契約した[8]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g Brian Tinsman (2012年11月9日). “Redskins Release Cundiff, Sign Forbath”. ワシントン・レッドスキンズ. 2013年5月3日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g Brian Tinsman (2012年11月30日). “Redskins Add Addison To Practice Squad”. ワシントン・レッドスキンズ. 2013年5月3日閲覧。
  3. ^ Brad Wells (2011年11月23日). “Colts Cut Darren Evans Again, Sign DE Mario Addison”. stampedeblue.com. 2013年5月3日閲覧。
  4. ^ 10月2日発表のNFL選手契約”. アメフトNewsJapan (2012年10月2日). 2013年5月3日閲覧。
  5. ^ Brad Wells (2012年10月3日). “Colts Roster Move: Add Mario Addison To Practice Squad”. stampedeblue.com. 2013年5月3日閲覧。
  6. ^ 10月9日発表のNFL選手契約”. アメフトNewsJapan (2012年10月10日). 2013年5月3日閲覧。
  7. ^ Brian Tinsman (2012年11月29日). “Redskins Claim Kehl, Waive Addison”. ワシントン・レッドスキンズ. 2013年5月3日閲覧。
  8. ^ 12月4日発表のNFL選手契約”. アメフトNewsJapan (2012年12月5日). 2013年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]