マブラヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マブラヴ
対応機種 Windows 98/2000/Me/XP
Xbox 360
PlayStation 3
発売元 âge
MAGES.(5pb.Games)
ジャンル 超王道学園アドベンチャーゲーム
発売日 CD版:2003年2月28日※1
DVD版:2004年4月30日
限定解除版:2006年9月22日
Xbox 360版:2011年10月27日
PS3版:2012年10月25日
レイティング 18禁(CD版、DVD版)
全年齢(限定解除版)
CEROD(17才以上対象) (Xbox 360,PS3)
キャラクター名設定 不可
エンディング数 EXTRA編 8(限定解除版:7)
UNLIMITED編 11
セーブファイル数 最大1,000
ゲームエンジン rUGP
画面サイズ CD版、DVD版:
800×600 ハイカラー以上
全年齢版:
1024×768 ハイカラー以上
1080p
BGMフォーマット CDDA/PCM 選択可能
(DVD版、限定解除版はPCMのみ)
キャラクターボイス フルボイス※2
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり
備考 ※1…DVD版発売に伴いCD版は販売終了
※2…主人公は一部ボイスのみ

マブラヴ』(Muv-Luv)は、âgeが製作した青春恋愛アドベンチャーゲーム、およびこれを原作とするメディアミックス作品群の総称。「マブラ」「マラヴ」「マ」と表記されることがあるが、それらは誤りである。

本作のファンディスク『マブラヴ サプリメント』についても本記事であわせて述べる。

概要[編集]

アージュの第4作目にあたる作品。

当初は2001年秋発売と発表されたが、諸般の事情から2002年4月、同年7月と発売日の延期が相次ぎ最終的に2003年2月28日に発売となった。

âgeの前作『君が望む永遠』(君のぞ)とストーリー的には直接的な関係はないが、共通する舞台として白陵大付属柊学園や欅町、柊町、総合病院が登場し、更には『君のぞ』ヒロインの一人である「涼宮茜」の登場、他の『君のぞ』のキャラクター達の存在を匂わせる演出が多数存在することから『君のぞ』の間接的な続編と位置付けられている。また、本作は『君のぞ』と同じ時期にプロジェクトが旗揚げされ、同じコンセプトのもとに製作されている。ゲーム内の時期設定では、『君が望む永遠』のエンディング時期から数週間後の設定になっており、この間を繋ぐ作品として『アカネマニアックス』が位置付けられている。

なお、本作CD版はアージュがメディア倫理協会(メディ倫、現コンテンツ・ソフト協同組合)に加盟後初の作品であり、メディ倫におけるアダルトゲーム審査第1号作品でもある。

2011年10月27日には、Xbox 360にて続編『オルタネイティヴ』ともども家庭用機移植版が発売された。発売元はMAGES.5pb.Gamesレーベル。PC版の発売から移植まで年数が開いたため、冒頭の断り書きで作品の内容が2001年を想定していることが述べられる。2012年10月25日にはPlayStation 3の移植版が発売。PS3版のみ通常版と限定版が2種類存在する。

18禁版と全年齢対象版との違い[編集]

全年齢対象版が2006年9月22日に発売。俗に「全年齢版マブラヴ」と呼ばれているが、正式タイトルは18禁版同様『マブラヴ』である。âgeでは「限定解除版」と呼んでいる。

主な変更点は以下の通り。

  • 新規アバンムービーの追加
  • 「UNLIMITED」編OPムービーの変更
  • 栗林みな実らによるボーカル曲の追加
  • 性的表現を用いたシーン、ならびにそれに付随するシナリオ・テキストの一部改変
  • 「EXTRA」編エンディング数の変更
  • rUGP5.7によるワイド画面対応
  • 「UNLIMITED」編における「マブラヴ オルタネイティヴ」との世界設定の差異を修正
  • 新規CGの追加
  • 声優の入れ替え

PC版とXbox 360とPS3との違い[編集]

主な変更点は以下の通り。

  • CGのHD化
  • サウンドの再調整
  • 栗林みな実による新規ボーカル曲の追加

続編[編集]

インターネットラジオ[編集]

ファンディスク[編集]


ストーリー[編集]

構成[編集]

大きく分けて、2つのストーリーから成り立っている。「EXTRA」編は柊学園3年生の白銀武と、幼馴染の「鑑純夏」、突然転がり込んできた「御剣冥夜」、個性的なクラスメイトなどとの学園ドタバタコメディー。「UNLIMITED」編ではある日、目が覚めると価値観の大きく異なる世界に放り出された白銀武が、その世界での生活を描くもう一つの物語。

当初両方をプレイすることは出来ず、「EXTRA」編で特定条件を満たすと、「UNLIMITED」編をプレイすることが出来る。

あらすじ[編集]

EXTRA編[編集]

白陵大付属柊学園3年生の「白銀武」は、幼馴染の「鑑純夏」や親友の「鎧衣尊人」たちとふざけ合いながらも普通の生活を送っていた。そんなある日の朝、目が覚めた武の隣には少女が寝ていた。そしてその少女「御剣冥夜」はそのまま住み着いてしまう。

冥夜の登場で少しずつ変わっていく周囲との関係。クラスメイトの「榊千鶴」、「彩峰慧」、「珠瀬壬姫」を巻き込みながら展開される、在り得ないほどコメディチックな日常。今までの緩やかな時間とは裏腹に、急速に変化していく心。それを望む者と望まぬ者。

行き着いた先には何が待ち受けているのか。そして結末は………。

UNLIMITED編[編集]

「白銀武」は冥夜や純夏、クラスメイト達と共に、仲良く、普通ではないが平凡な生活を送っていた。ある朝目が覚めると、時刻は8時を過ぎていた。遅刻だと思った武は慌てて外へ飛び出すが、目の前には朽ち果てた町並みが広がっていた。そして純夏の家を押し潰すように倒れている人型ロボット。武は夢だと思い込み、「白陵大付属柊学園」へ向かうが、そこは「国連軍横浜基地」になっていた。ますます夢だと思った武だったが、不審者として捕まった後、ようやく夢でないと感じ始める。

香月夕呼によって留置場から出ることができた武は、この世界が地球外起源種「BETA」と戦争中であることを夕呼から聞く。そして、「白銀武」はこの世界に「存在していない」ことを聞かされるが、武はその事実を受け入れる事は出来なかった。

しかし明日を生きるため、香月夕呼の言葉を受け入れ、やむを得ず訓練兵としての生活を始める武。そこには「元の世界」にいたクラスメイト、「御剣冥夜」、「榊千鶴」、「彩峰慧」、「珠瀬壬姫」が居た。当然、冥夜達は武のことを知らず、武は戦時下の軍国主義社会の価値観や覚悟の違いに当惑しながらも、いつか「元の世界」に戻れることを信じて、冥夜達と日々訓練に励む。

その戦乱の世界の中で得る知識・友情・愛情が武の心に大きく作用する。 これまで自分が生きてきた世界は本当に現実なのか、夢なのか。今の世界にいる自分は真実の姿なのか。そしてこの先には一体何があるのか………。

登場キャラクター[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

18禁版
  • EXTRA編/UNLIMITED編 オープニングテーマ『マブラヴ
  • EXTRA編 エンディングテーマ『I will』
    • 歌:栗林みな実 / 作詞:栗林みな実 / 作曲・編曲:飯塚昌明
  • UNLIMITED編 エンディングテーマ『遙かなる地球(ふるさと)の歌』
    • 歌:栗林みな実 / 作詞:江幡育子 / 作曲・編曲:飯塚昌明
全年齢版
  • アバンオープニングテーマ『divergence』
    • 歌:栗林みな実 / 作詞・作曲:栗林みな実 / 編曲:飯塚昌明
  • EXTRA編 榊千鶴エンディングテーマ『傷は化石にならないけれど』
  • EXTRA編 彩峰慧エンディングテーマ『Astraea』
  • EXTRA編 珠瀬壬姫エンディングテーマ『リトル・モア』
    • 歌:CooRie / 作詞・作曲:rino / 編曲:chokix
  • UNLIMITED編 オープニングテーマ『紫音 -sion-』
    • 歌:奥井雅美 / 作詞・作曲:奥井雅美 / 編曲:IPPEI
Xbox 360版
  • アバンオープニングテーマ『first pain』
    • 歌:栗林みな実 / 作詞・作曲:栗林みな実
PS3版
  • アバンオープニングテーマ『LOVE STEP』
    • 歌:栗林みな実 / 作詞・作曲:栗林みな実

マブラヴ サプリメント[編集]

マブラヴ サプリメント
対応機種 Windows 98/2000/Me/XP
発売元 âge
ジャンル ファンディスク
発売日 初回版:2004年12月17日
通常版:2004年12月24日
レイティング 18禁
キャラクター名設定 不可
セーブファイル数 最大1,000
画面サイズ 1024×768 ハイカラー以上
BGMフォーマット PCM
キャラクターボイス フルボイス(主人公以外)
CGモード あり
音楽モード なし
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり

マブラヴ サプリメント』は2004年12月に発売されたファンディスク。『マブラヴ』「EXTRA」編純夏エンドのアフターエピソードや、トレーディングカードゲームランブリングエンジェル』のPCゲーム版、『君のぞらじお』出張版などが収録されている。

[[]]

桜の花が咲くまえに 〜Muv-Luv After Episode〜[編集]

『マブラヴ』「EXTRA」編純夏エンドのその後を描いたショートストーリー。物語は2月から始まる。選択肢は無く、エンディングも1つしか存在しない。

主題歌
  • エンディングテーマ『桜の花が咲くまえに』
    • 歌:栗林みな実 / 作詞・作曲:栗林みな実 / 編曲:飯塚昌明

マブラヴ デュエリスト[編集]

トレーディングカードゲーム『ランブリングエンジェル』をPCゲーム化したもの。ストーリーモードとフリー対戦モードがあり、ストーリーモードをクリアすると、フリー対戦が行えるようになる。ストーリーモードは、主人公・白銀武が朝起きると、並列世界に飛ばされたという所から始まっており、『マブラヴ』「UNLIMITED」編を思わせるようなオープニングになっている。

主題歌

君のぞらじお出張版2[編集]

君が望む永遠 〜special FanDisk〜』に収録された『君のぞらじお』の出張版第2弾。

名物企画・『ジョイ先生のメイプル授業』、『すかいてんぷるメイプル支店へご案内』とフリートークが収録されている。ゲストは鑑純夏役の藤原理加。詳しくは『君のぞらじお』を参照。

Muv-Luv 〜Another Episode Collection〜[編集]

『âge Official Website』の『マブラヴ』キャラクター紹介ページに掲載されている各キャラクター『アナザーエピソード』をフルボイスでAVG化したもの。

関連商品[編集]

CD[編集]

  • 『マブラヴ』 (LACM-4048、2002年4月3日)
    • 『マブラヴ』主題歌CD
  • 『マブラヴ オリジナル サウンドトラック』 (LACA-5103、2003年5月1日)
    • 『マブラヴ』サウンドトラックCD
  • 『マブラヴ BASXI ver.』 (HBC-001、2002年7月26日)
    • 主題歌『マブラヴ』のBASXIヴァージョン
  • 『“MUV-LUV” collection of Standard Edition Songs 「divergence」』 (LACA-5579、2006年10月25日)
    • 全年齢版『マブラヴ』のボーカル集
  • 『「マブラヴ」シリーズ・ボーカル集』 (LACA-9266~LACA-9267、2013年2月6日)
    • Xbox 360版やPS3版に使用された楽曲を、CD化していなかった音源も含め、新たにコンパイルした最新ボーカル集

小説[編集]

  1. マブラヴ 1 EXTRA 運命 (ISBN 408630323X
  2. マブラヴ 2 EXTRA 友情 (ISBN 4086303442
  3. マブラヴ 3 UNLIMITED 戦争 (ISBN 408630371X
  4. マブラヴ 4 UNLIMITED 敗北 (ISBN 4086303906
  5. マブラヴ 5 ALTERNATIVE 再起 (ISBN 978-4-08-630414-6
  6. マブラヴ 6 ALTERNATIVE 流転 (ISBN 978-4-08-630458-0
  7. マブラヴ 7 ALTERNATIVE 決戦 (ISBN 978-4-08-630488-7
  • なお、5巻以降は『マブラヴ オルタネイティヴ』のノベライズである

コミックス[編集]

  1. マブラヴ 1巻 (ISBN 4840223343
  2. マブラヴ 2巻 (ISBN 4840226490
  3. マブラヴ 3巻 (ISBN 4840229244
  • マブラヴ UNLIMITED編:全4巻 著:緋呂河とも/原作:âge (メディアワークス)
  1. マブラヴ アンリミテッド 1巻 (ISBN 4840230536
  2. マブラヴ アンリミテッド 2巻 (ISBN 4840233691
  3. マブラヴ アンリミテッド 3巻 (ISBN 4840237905
  4. マブラヴ アンリミテッド 4巻 (ISBN 4840238324

テーブルゲーム[編集]

他作品への登場[編集]

外部リンク[編集]