マウロ・ロサレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マウロ・ロサレス Football pictogram.svg
Mauro Rosales.jpg
名前
本名 マウロ・ダミアン・ロサレス
Mauro Damián Rosales
カタカナ マウロ・ロサレス
ラテン文字 Mauro ROSALES
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 1981年2月24日(33歳)
出身地 ビジャ・マリア英語版
身長 175cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム クラブ・デポルティボ・チーヴァス・USA
ポジション FW (RWG)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2004 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 119 (30)
2004-2007 オランダの旗 アヤックス 63 (3)
2007-2010 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 64 (4)
2011-2013 アメリカ合衆国の旗 シアトル 86 (12)
2014- アメリカ合衆国の旗 チーヴァスUSA
代表歴2
2001 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20 5 (0)
2004 アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-23 6 (1)
2004-2005 アルゼンチンの旗 アルゼンチン 10 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2013年12月25日現在。
2. 2013年12月25日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

マウロ・ロサレスMauro Damián Rosales, 1981年2月24日 - )はアルゼンチンコルドバ州ビジャ・マリア出身の元同国代表サッカー選手クラブ・デポルティボ・チーヴァス・USA所属。ポジションはフォワード

南米の選手らしく、小刻みなドリブルで右サイドを掛け上がりチャンスを演出する。テクニックを生かして相手ディフェンダーの裏へ抜けるプレーも持ち味だが、利き足とは逆の左足の精度に不安を残している。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ニューウェルズ・オールドボーイズでキャリアをスタートさせる。2004年にエールディヴィジアヤックス・アムステルダムに移籍。リーグ戦60試合以上に出場し4つのタイトルを獲得した。2007年1月に、母国のCAリーベル・プレートへ移籍した。

2011年3月18日、MLSシアトル・サウンダーズFCに加入することが発表された[1]。移籍初年度に26試合出場5ゴールの成績を収め、アシスト数はリーグ3位となるとともにクラブ新記録となる13を記録するなど活躍し、このシーズンのMLS年間最優秀新人賞英語版を受賞した[2]。2013年12月11日、トリスタン・ボーウェン英語版とのトレードでクラブ・デポルティボ・チーヴァス・USAに移籍した[3]

代表[編集]

2004年アテネオリンピックで金メダルを獲得した男子サッカーアルゼンチン代表の一人。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

オランダの旗 アヤックス
アルゼンチンの旗 リーベル・プレート
アメリカ合衆国の旗 シアトル

代表[編集]

アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-20
アルゼンチンの旗 アルゼンチン U-23

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Sounders FC Signs Argentine Midfielder Mauro Rosales シアトル・サウンダーズFC公式ウェブサイト 2011年3月18日付
  2. ^ Rosales named 2011 MLS Newcomer of the Year シアトル・サウンダーズFC公式ウェブサイト 2011年11月15日付
  3. ^ Mauro Rosales es fichado por Chivas USA | Mauro Rosales Traded to Chivas USA チーヴァスUSA公式ウェブサイト 2013年12月11日付