セサル・デルガド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セサル・デルガド Football pictogram.svg
Chelito Delgado.jpg
名前
本名 César Fabián Delgado Godoy
愛称 Chelito(チェリート)
カタカナ セサール・ファビアン・デルガド・ゴドイ
ラテン文字 Cesar DELGADO
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 1981年8月18日(33歳)
出身地 ロサリオ
身長 174cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 CFモンテレイ
ポジション FW / MF
背番号 19
代表歴
2004
2003-2005
U-23アルゼンチン
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
13 (3)
20 (2)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セサル・デルガド(César Fabián Delgado Godoy, 1981年8月18日 - )は、アルゼンチンロサリオ出身のサッカー選手CFモンテレイ所属。アルゼンチン代表である。ポジションはフォワード(ウイング)、攻撃的ミッドフィールダー

ニックネームのChelitoマルセロ・デルガドのニックネームEl Cheloに由来する。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2001年に地元のロサリオ・セントラルからデビュー。2003年にメヒコ・プリメーラ・ディビシオンクルス・アスルに移籍すると、アペルトゥーラ2003では16試合に出場して8得点した。クラウスーラ2004では21試合に出場して8得点を挙げた。アペルトゥーラ2004では15試合に出場して6得点した。

2008年1月8日、移籍金1100万ユーロでフランス・リーグ・アンオリンピック・リヨンに移籍[1]。1月20日のRCランス戦でデビューした。2009年10月21日、UEFAチャンピオンズリーグ・グループリーグのリヴァプールFC戦(2-1)では、85分にリサンドロ・ロペスとの交代で途中出場すると、91分に決勝点となるゴールを挙げた。リヨンがイングランドのクラブに勝利したのはこの試合が初めてであり、リヨンはリヴァプールを抑えてグループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。

2011年6月10日、メヒコ・プリメーラ・ディビシオンのCFモンテレイに移籍。2011-12シーズンのCONCACAFチャンピオンズリーグでは2連覇を果たし、2012年12月には日本で開催されたFIFAクラブワールドカップに出場した。

代表[編集]

2003年にアルゼンチンA代表デビュー。2004年にはコパ・アメリカ2004に出場して1得点した。同年8月にはU-23アルゼンチン代表としてアテネオリンピックに出場して金メダルを獲得した。2006 FIFAワールドカップ・南米予選にも何試合か出場したが、負傷の影響で2006 FIFAワールドカップ本大会に出場するメンバー入りを逃した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

クラブでの出場記録[編集]

シーズン リーグ クラブ 出場 得点
2001-02 アルヘン・プリメーラ アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル 27 3
2002-03 38 11
2003–04 メヒコ・プリメーラ メキシコの旗 クルス・アスル 37 16
2004–05 33 16
2005–06 38 18
2006–07 27 7
2007–08 24 9
2007-08 リーグ・アン フランスの旗 リヨン 7 0
2008-09 31 3
2009-10 36 5
2010-11 15 1
2011–12 メヒコ・プリメーラ メキシコの旗 CFモンテレイ 40 10
通算 311 86

代表での出場試合数[編集]


アルゼンチン代表 国際Aマッチ
出場 得点
2003 5 1
2004 11 1
2005 4 0
通算 20 2

タイトル[編集]

代表[編集]

  • アルゼンチンの旗 U-23アルゼンチン代表
夏季オリンピック 2004

クラブ[編集]

  • メキシコの旗 クルス・アスル
コパ・パンアメリカーナ 2007
  • フランスの旗 オリンピック・リヨン
リーグ・アン 2007-08
クープ・ドゥ・フランス 2007-08
  • メキシコの旗 CFモンテレイ
CONCACAFチャンピオンズリーグ 2011-12

個人[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]