マイケル・ロジャース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マイケル・ロジャース
Michael Rogers
Cycling (road) pictogram.svg
Rogers TDF2012.jpg
個人情報
本名 マイケル・ロジャース
Michael Rogers
生年月日 1979年12月20日(34歳)
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
身長 185cm
体重 75kg
チーム情報
所属 ティンコフ=サクソ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 オールラウンダー/TTスペシャリスト
プロ所属チーム
2001-2002
2003-2005
2006-2010
2011-2012
2013
2014
マペイ
クイックステップ
T-モバイル/チーム・ハイロード
チーム・スカイ
サクソ・ティンコフ
ティンコフ=サクソ
主要レース勝利
Arc en ciel.png 世界選手権 個人TT 2003
Arc en ciel.png 世界選手権 個人TT 2004
Arc en ciel.png 世界選手権 個人TT 2005
ドイツ・ツアー 2003
オーストラリアの旗 オーストラリア選手権・ITT 2009
ツアー・オブ・カリフォルニア 2010
バイエルン一周 2012
ジャパンカップ 2013
 
獲得メダル
オリンピック
2004 アテネ ロードITT
Arc en ciel.png ロード世界選手権
2003 ハミルトン 個人タイムトライアル
2004 バルドリーノ 個人タイムトライアル
2005 マドリード 個人タイムトライアル
最終更新日
2013年10月20日

マイケル・ロジャース(Michael Rogers、1979年12月20日 - )はオーストラリア自転車競技ロードレース)選手。世界自転車選手権・個人タイムトライアルにおいて、同種目史上初の3連覇を達成した。

経歴[編集]

ロジャースの自転車競技キャリアのスタートはトラックレースであり、トラックレースの世界選手権優勝者を多数輩出した名コーチ、チャーリー・ウォルシュ(Charlie Walsh(英語版))に師事していた。また、オーストラリアナショナルチームの一員としてツアー・オブ・ジャパンにも2回出場している。

1996年

1998年

1999年イタリアのマペイチームと契約してプロ転向。活動をロードレースにシフトした。

2002年

2003年クイックステップに移籍。

2004年

2005年

2006年、T-モバイル(現 HTC - ハイ・ロード)に移籍。

2009年

2010年

2011年チーム・スカイに移籍。

2012年

2013年

2014年

  • 4月23日、UCIはクレンブテロール陽性は中国産の肉が原因である可能性が高い、として暫定出場停止処分を解除。ただし2013年のジャパンカップ優勝は剥奪となった[3][4]
  • ジロ・デ・イタリア 区間1勝(第11)
  • ツール・ド・フランス 区間1勝(第16)

脚注[編集]

外部リンク[編集]