ドイツ・ツアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドイツ・ツアー(Deutschland Tour)は自転車ロードレース競技大会の一つで、9日間にわたって行われるステージレースである。当初は5月から6月にかけて7日間で開催されていたが、2005年からはUCIプロツアーに組み込まれ、期間は9日間へ、開催時期も8月へ移された。2009年以降は開催されていない。

歴史[編集]

Deutschland Tour 2006 - 6. Etappe

ドイツにおいては1911年には既に全国的な自転車レースが開かれており、その後も1931年まで幾度か催されはしたものの、運営する組織もレース状況も毎回全く異なるものであった。1931年になると最初のドイツ・ツアーが開催され、1937年から1939年第二次世界大戦が勃発するまでの間の大会はファンを惹きつけ、またよく運営されたものであったと一般に考えられている。

ドイツにおける自転車レースの歴史は、近隣諸国のベルギーフランスイタリアのように殊に目立った高潮を見た事はなく、その人気はドイツという国家の成否如何に左右されてきた。西ドイツではいくつかのツアーが同時開催されたこともある。

しかしヤン・ウルリッヒツール・ド・フランスでの勝利の後に熱狂的に高まった自転車レースの人気によって、1999年以後はドイツ・ツアーも盛んに開催されるようになった。2005年にはUCIプロツアーに組み込まれ、期間も7日間から9日間に拡大された。

しかしながら、2008年にドイツのチームであるゲロルシュタイナーの2選手、シュテファン・シューマッハーベルンハルト・コールのツール・ド・フランスにおけるドーピング違反が発覚し、自転車ロードレースのドーピング問題に対して厳しいドイツの世論を反映してスポンサーが撤退。新たなスポンサーも見つかるめどが立たず、2009年は開催されないこととなった。以後、現在も再開されていない。

歴代優勝者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ドーピングにより成績剥奪。詳しくは該当選手の項目を参照のこと。


ドイツ・ツアー
2005 | 2006 | 2007 | 2008