パヴロダル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯52度16分25秒 東経76度59分15秒 / 北緯52.27362度 東経76.987381度 / 52.27362; 76.987381

パヴロダル
モスク

パヴロダル(Павлодар, Pavlodar)はカザフスタン共和国北東部の都市。パヴロダル州の州都。エルティシ川に臨む。人口は330,000人。

首都アスタナから北東に350km。ロシア連邦の都市オムスクから南東に350km。

歴史[編集]

1720年にシベリア・コサックによって要塞が建設され、採塩が行なわれていた付近のに因んでコリャコフスキーと名づけられた。19世紀まではコサックの小さな村であったが、などの採鉱によって徐々に発展し、1861年パヴロダル市として登録される。町の名は、当時生まれたばかりであったアレクサンドル2世の息子パーヴェルに因んだものである。

1955年以降、大規模な入植が奨励され、工業化が進んだ。

友好姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]