パックンロール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パックンロール
ジャンル 3D転がしアクション
対応機種 ニンテンドーDS
発売元 ナムコ
シリーズ パックマンシリーズ
人数 1人
発売日 2005年7月28日
テンプレートを表示

パックンロール』は、2005年7月28日ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)より発売されたニンテンドーDS用ゲームソフトである。

概要[編集]

ニンテンドーDS下画面のパックマンをタッチペンでスライドさせ、上画面のマップ上を移動させゴールを目指すアクションゲーム[1]

敵は従来のゴースト達に加え、ロックンローラーゴーストの「ゴルビス」がボスとして登場。ステージ内のクッキーを食べていくと途中にある「ゴルビスゲート」が通過可能となり、数カ所のゲートを通過した先にゴールがある。

ステージ内のジュエリーを集めるとオリジナルの『パックマン』(迷宮が上下2画面に分割表示)をプレイ可能になる。

2007年発売のWii用ソフト『みんなで遊ぼう!ナムコカーニバル』には別マップのパックンロール REMIXが収録。

アイテム[編集]

  • ナイトチョコ - ナイトパックマンに変身。鉄の障害物を破壊できたり強風にも強いが、重い分転がりにくく止まりにくい[2]
  • ウイングチョコ - ウイングパックマンに変身。滑空して水面も素早く滑れるが、風で飛ばされやすいなど操作に難がある。
  • パックンチョコ - 上記のパックマンからノーマルに戻る。最高速度が一番高く、短所も無い。
  • パワークッキー - ゴーストをイジケ状態にする。
  • ピザ - ライフゲージの最大値が増える。
  • スペシャルフラッグ - パックマンの残り数が増える。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]