ナムコミュージアム (PSP)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナムコミュージアム > ナムコミュージアム (PSP)
ナムコミュージアム
Namco Museum Battle Collection
ジャンル バラエティ
対応機種 PlayStation Portable
発売元 バンダイナムコゲームス
人数 1~4人
メディア UMD
発売日 廉価版
対象年齢 CERO:A 全年齢対象
ESRB: Everyone
PEGI: 12+
テンプレートを表示
ナムコミュージアム Vol.2
ジャンル バラエティ
対応機種 PlayStation Portable
発売元 バンダイナムコゲームス
人数 1~4人
メディア UMD
発売日
対象年齢 CERO:12歳以上対象
コンテンツ
アイコン
暴力
テンプレートを表示

ナムコミュージアム』は、バンダイナムコゲームスより2005年2月24日に発売されたPlayStation Portableゲームソフト2006年2月23日Vol.2が発売された。海外版『Namco Museum Battle Collection』は2作を1本に統合した形となっている[1]

ナムコミュージアムシリーズのPSP版で、ナムコのレトロアーケードゲームの他にリメイク版「アレンジメント」を収録している。

収録ゲーム[編集]

ナムコミュージアム[編集]

ナムコミュージアム Vol.2[編集]

アレンジメント[編集]

グラフィックやシステムをアレンジしたリメイク版で、複数プレイヤーによる同時プレイに対応している。1995年および1996年のアーケードゲーム『ナムコクラシックコレクション』に収録されたアレンジ版も「アレンジメント」を冠しているが内容は異なる。

パックマンアレンジメント、ギャラガアレンジメント、ディグダグアレンジメントは、2009年11月5日発売のXbox 360版『ナムコミュージアム バーチャルアーケード』に収録されているほか、iPhone用ソフト『パックマンリミックス』『ギャラガリミックス』[2]『ディグダグリミックス』[2]として単品発売されている。ただし、いずれも複数人数プレイのモードが削除されている。

パックマンアレンジメント[編集]

横画面、斜め見下ろし型のパックマンで、5ステージ×6ワールドの全30面。ゴーストの数は通常ステージでは4体。ワープトンネルの数はステージによって異なる。『ナムコクラシックコレクション Vol.2』収録の「パックマン・アレンジメント」とは別作品だが、一部の迷路の壁に名残がある。

操作は4方向移動のみであるが、ステージによってはドアや橋が自動開閉するといったギミックの他、パワークッキー以外にもジャンプやワープアイテムも出現する。

各ワールドは2ステージ毎に迷路の構成が変わり、5ステージ目はボス戦となる。ボス戦では迷路内をジャンプする(ワールドによってギミックが異なる)巨大なゴーストを避けながら、パワークッキーを取るとゴーストは(一時的に)イジケ化して分裂する。

ギャラガアレンジメント[編集]

パワーアップ要素が追加されたほか、大型のボスキャラが登場する。2人から4人までの同時プレイでクリアまでの順位を競う対戦モードも収録。

ニューラリーXアレンジメント[編集]

オリジナル同様、真上から見下ろした視線でのプレイだが、立体交差やジャンプ機能といったギミックが追加されている。2人対戦モードでは、煙幕で相手をスピンさせると持っていたフラッグを落とすので、それを奪い取ることが可能となる。

ディグダグアレンジメント[編集]

大きなボスモンスターが登場。2人協力プレイでは、相手にモリや岩があたると相手方のミスとなるが、こちらも減点となる。

パックマンアレンジメントプラス[編集]

2006年2月23日発売のPlayStation Portable版『ナムコミュージアムVol.2』に収録。

ギミックやステージ背景がリニューアルされているほか、多人数プレイが4人までのアドホック対戦[3]となった。

アドホック対戦
制限時間内か迷路内のクッキーを食べ尽くすとゲーム終了。たくさんクッキーを食べたプレイヤーが勝利となる。
ゴーストにつかまるとプレイヤーのパックマンはゴーストとなり(視野がせまくなる)、食べたクッキーを迷路内にばらまいてしまう。アイテムを取るか他のパックマンにタッチするとパックマンに戻る(タッチされたパックマンはゴーストに)。

モトスアレンジメント[編集]

全35面で、ステージ全体が傾くといったギミックが搭載されている。2人から4人までの対戦プレイはゲームシェアリングにも対応している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ただし、ドラゴンスピリット、パックマンアレンジメントプラス、モトスアレンジメントは収録されていない。
  2. ^ a b オリジナル版も同時収録。
  3. ^ それぞれのPSPにソフトが必要。

外部リンク[編集]