バスケットボールリトアニア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
 Basketball pictogram.svgバスケットボールリトアニア代表
国または地域 リトアニアの旗 リトアニア
協会 リトアニアバスケットボール連盟
FIBAランキング 4位(2014年9月14日版)
オリンピック
出場回数 6回
初出場 1992 バルセロナ
最高成績 銅メダル(1992,1996,2000)
ワールドカップ (男子) / 女子世界選手権
出場回数 3回
初出場 1998 世界選手権
最高成績 3位(2010)
欧州選手権
最高成績 優勝
テンプレートを表示

バスケットボールリトアニア代表Lithuania national basketball team)は、リトアニアバスケットボール連盟により国際大会に派遣されるバスケットボールのナショナルチームである。

歴史[編集]

リトアニアは伝統的にバスケットボールに力を入れており、1937年・1939年のユーロバスケットで連覇を記録した。

1940年にリトアニアがソビエト連邦に併合された後も、ソ連代表にリトアニア出身の選手が主力に起用され、世界屈指の強豪となる。

ソ連からの独立後の1992年に国際バスケットボール連盟に加盟し、オリンピック初出場。3大会連続で銅メダルを獲得する。

1998年には世界選手権にも初出場となる。

2006年バスケットボール世界選手権では、他国と比べて組織立った応援団が目立った。

U-21は2005年に世界王者となった。

主な国際大会成績[編集]

現在の選手[編集]

ユーロバスケット2013に出場した選手

主な歴代代表選手[編集]

関連項目[編集]