FIBAアジア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
FIBAアジア
設立年 1960年
種類 国際競技連盟
本部 マレーシアの旗 マレーシアクアラルンプール
メンバー 44カ国・地域
関連組織 国際バスケットボール連盟
ウェブサイト http://fibaasia.net
テンプレートを表示

FIBAアジアFIBA Asia)は、国際バスケットボール連盟(FIBA)傘下のアジア地域連盟である。本部はマレーシアクアラルンプールにある。

1960年に「アジアバスケットボール連盟ABC)」として発足。2004年より現組織名。

FIBAアジア内地域協会[編集]

  • 東アジアバスケットボール協会(EABA)
  • 東南アジアバスケットボール協会(SEABA)
  • 南アジアバスケットボール協会(SABA)
  • 西アジアバスケットボール協会(WABA)
  • 湾岸バスケットボール協会(GBA)
  • 中央アジアバスケットボール協会(CABA)

FIBAアジア内は東アジア、東南アジア、中央アジア(SABAとCABAで構成)、西アジア、湾岸の5つのサブゾーンに分けられており、アジア選手権の予選等もサブゾーンごとに行われている。

加盟国[編集]


東アジア
東南アジア
西アジア
湾岸
中央アジア

主な主催大会[編集]

ナショナルチーム[編集]

クラブチーム[編集]

過去に開催された大会[編集]

外部リンク[編集]