バスケットボールモンテネグロ代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
 Basketball pictogram.svgバスケットボールモンテネグロ代表
国または地域 モンテネグロの旗 モンテネグロ
協会 モンテネグロバスケットボール連盟
オリンピック
出場回数 0回
ワールドカップ (男子) / 女子世界選手権
出場回数 0回
テンプレートを表示

バスケットボールモンテネグロ代表Montenegro national basketball team)は、モンテネグロバスケットボール連盟により、国際大会に派遣される男子バスケットボールナショナルチームである。

2002年まではユーゴスラビアの一部とし、2002年-2006年までは、セルビア・モンテネグロの一部だったため、本項では2006年以降の成績を記す。

歴史[編集]

2006年、モンテネグロの独立により、モンテネグロバスケットボール連盟もセルビア・モンテネグロバスケットボール連盟から分立。セルビア・モンテネグロとしてエントリーしていた2006年世界選手権はセルビア・モンテネグロ代表として出場。その後、モンテネグロ連盟によりナショナルチームが編成された。

翌2007年7月7日、国際バスケットボール連盟(FIBA)にナショナルチーム登録される。

国際大会への参加は2008年に行われる2011年ユーロバスケット予選Bからになる。

主な国際大会成績[編集]


Eastern-Europe-map2.png この「バスケットボールモンテネグロ代表」は、東ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 東ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ
アゼルバイジャン アルバニア アルメニア ウクライナ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア セルビア トルコ ブルガリア ベラルーシ ボスニア・ヘルツェゴビナ マケドニア モルドバ モンテネグロ ルーマニア ロシア