1998年バスケットボール世界選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

1998年FIBAバスケットボール世界選手権は1998年にギリシャアテネで行われた第13回バスケットボール世界選手権。ギリシャでの開催は初めて。

日本が31年ぶりに出場を果たした大会である。この大会にアメリカは、NBA選手を送らなかった。(ロックアウトのため)

1次予選[編集]

16カ国が4つのグループに分けられて戦った。1位から3位のチームが2次ラウンドに、4位のチームが13位から16位決定戦に回った。

  • 予選Aグループ
    • ギリシャ
    • イタリア
    • カナダ
    • セネガル
  • 予選Bグループ
    • ロシア
    • ユーゴスラビア
    • プエルトリコ
    • 日本
  • 予選Cグループ
    • リトアニア
    • アメリカ合衆国
    • ブラジル
    • 韓国
  • 予選Dグループ
    • アルゼンチン
    • オーストラリア
    • ナイジェリア
    • スペイン

2次予選[編集]

12カ国が2グループに分かれて3試合ずつ(1次予選の未対戦国と)対戦した。

  • 予選Eグループ(予選Aグループ、Bグループの勝ち上がり)
    • ロシア
    • ユーゴスラビア
    • ギリシャ
    • イタリア
    • プエルトリコ
    • カナダ
  • 予選Fグループ(予選Cグループ、Dグループの勝ち上がり)
    • アメリカ合衆国
    • スペイン
    • リトアニア
    • アルゼンチン
    • オーストラリア
    • ブラジル

決勝トーナメント[編集]

  • 準々決勝
    • ギリシャ 69-62 スペイン
    • ユーゴスラビア 70-62 アルゼンチン
    • アメリカ 80-77 イタリア
    • ロシア 82-67 リトアニア
  • 準決勝
    • ロシア 66-64 アメリカ
    • ユーゴスラビア 78-73 ギリシャ
  • 3位決定戦
    • アメリカ 84-61 ギリシャ
  • 決勝
    • ユーゴスラビア 64-62 ロシア

最終順位[編集]

  1. Flag of SFR Yugoslavia.svg ユーゴスラビア(2大会ぶり3回目の優勝)
  2. Flag of Russia.svg ロシア
  3. Flag of the United States.svg アメリカ合衆国
  4. Flag of Greece.svg ギリシャ
  5. Flag of Spain.svg スペイン
  6. Flag of Italy.svg イタリア
  7. Flag of Lithuania.svg リトアニア
  8. Flag of Argentina.svg アルゼンチン
  9. Flag of Australia.svg オーストラリア
  10. Flag of Brazil.svg ブラジル
  11. Flag of Puerto Rico.svg プエルトリコ
  12. Flag of Canada.svg カナダ
  13. Flag of Nigeria.svg ナイジェリア
  14. Flag of Japan.svg 日本
  15. Flag of Senegal.svg セネガル
  16. Flag of South Korea.svg 韓国