ハーラル2世 (デンマーク王)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハーラル2世
Harald 2.
デンマーク
Harald 2 ukendt kunstner 1685.jpg
ハーラル2世(1685年)
在位 1014年 - 1018年[1][2][3][4]
全名 Harald Svendsen
ハーラル・スヴェンセン
出生 989年
死去 1018年
父親 スヴェン1世
母親 グンヒルド
宗教 キリスト教カトリック教会
テンプレートを表示

ハーラル2世デンマーク語: Harald 2.)はデンマーク

生涯[編集]

ハーラル2世の生涯についてはっきりしたことは分かっていない[1]デンマーク王スヴェン1世と王妃グンヒルトの長男[5]で、スヴェン1世がイングランドエゼルレッド2世と戦っている間は摂政も務めた。1014年に即位し、弟のクヌーズがイングランドを征服する間王位にあったが[6]、1018年に死去した。死後、クヌーズがデンマーク王位を継いだ。

脚注[編集]

  1. ^ a b The Danish Monarchy Kongerakken”. TDC. 2011年9月6日閲覧。
  2. ^ Cawley, Charles. “Medieval Lands: A Prosopography of Medieval European Noble and Royal Families: DENMARK”. 2011年9月6日閲覧。
  3. ^ thePeerage.com – Person Page 10542”. thePeerage.com. 2011年9月6日閲覧。
  4. ^ Our Family History and Ancestry. “Harald II Svendsson, King of Denmark”. 2011年9月6日閲覧。
  5. ^ Bricka, Carl Frederik (1893年). “Dansk Biografisk Lexikon, vol. VII Hansen - Holmsted”. p. 73. 2011年9月6日閲覧。
  6. ^ Harald 2.- Gyldendals Abne Encyklopadi”. 2011年9月6日閲覧。