ハロルド・エイブラハムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハロルド・エイブラハムス Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ハロルド・モーリス・エイブラハムス
国籍 イギリスの旗 イギリス
種目 短距離走
生年月日 1899年12月15日
没年月日 1978年1月14日(満78歳没)
 
獲得メダル
陸上競技
オリンピック
1924 パリ 男子 100 m
1924 パリ 男子 4×100 m リレー
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ハロルド・モーリス・エイブラハムス(Harold Maurice Abrahams、1899年12月15日 - 1978年1月14日)は、イギリス陸上競技選手である。1924年パリオリンピック100 m金メダリストであり、彼の偉業は、1981年に映画「炎のランナー」として描写された。ユダヤ系イギリス人。 彼の兄シドニー・エイブラハムス英語版オリンピック選手として、1912年ストックホルムオリンピックに出場している(走幅跳で11位)。

生涯[編集]

エイブラハムスは、1899年、ロンドン郊外のベッドフォードに、ロシア・ポーランド系ユダヤ人移民の父親と、ウェールズ系の母親との間に誕生した。若い頃から短距離と幅跳びの選手であり、ケンブリッジ大学に進学後もスポーツを続けていた。エイブラハムスは、1920年のアントワープオリンピックで初めてのオリンピックに出場する。しかし、この大会では大した活躍もできずに終わっている。100m、200mともに準々決勝で敗退し、走幅跳は20位に終わり、4×100mリレーでは4位という結果であった。

そして、エイブラハムスは、1924年のパリオリンピックに参加する。そのときはメダルに手が届く選手だとは見られていなかった。しかし、100mで前回の金メダリストであるアメリカの選手を含む優勝候補を破り金メダルを獲得した。200mでは6位に終わったものの、第1走者(エイブラハムス、ニコル英語版レンジリーロイル)として参加した4×100mリレー(en:Athletics at the 1924 Summer Olympics – Men's 4 × 100 metres relay)では銀メダルを獲得した。

エイブラハムスは、翌年に足のけがで引退する。その後40年にわたりスポーツジャーナリストとして、また、BBCラジオの解説者として活躍した。

脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]