トゥームレイダー2 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トゥームレイダー2
Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life
監督 ヤン・デ・ボン
脚本 ディーン・ジョーガリス
原案 スティーヴン・E・デ・スーザ
ジェームズ・V・ハート
製作 ローレンス・ゴードン
ロイド・レヴィン
製作総指揮 ジェレミー・ヒース=スミス
出演者 アンジェリーナ・ジョリー
ジェラルド・バトラー
音楽 アラン・シルヴェストリ
撮影 デヴィッド・タッターサル
編集 マイケル・カーン
製作会社 パラマウント映画
Mutual Film Company
BBC
ローレンス・ゴードン・プロダクションズ
Eidos Interactive
Tele München Fernseh Produktionsgesellschaft
東宝東和
October Pictures
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年7月21日
日本の旗 2003年9月20日
上映時間 117分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ドイツの旗 ドイツ
日本の旗 日本
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
北京官話
製作費 $95,000,000[1]
興行収入 $65,660,196[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
$156,505,388[1] 世界の旗
前作 トゥームレイダー
テンプレートを表示

トゥームレイダー2』(Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life)は、2003年に制作されたアクション映画。本作ではパンドラの箱を求めてララが世界を飛び回る。『トゥームレイダー』と同じく主演はアンジェリーナ・ジョリーだが、監督はヤン・デ・ボンに交代した。

ストーリー[編集]

ギリシャのサントリーニ島で地震が発生し、地中海海底から“月の神殿”が姿をあらわす。ララは仲間とともに遺跡に直行し、アレクサンダー大王像胸部にはめ込まれたメダリオンと鉄の檻に入れられた黄金の珠を発見する。だが、その二つを取り出したとき、謎の部隊に襲われ二つとも奪われる。

生物化学兵器の第一人者であるジョナサン・ライス博士は、陰で細菌兵器を各国に売りさばいている。ライスは生命の起源といわれる、伝説の生命のゆりかごにあるパンドラの箱に目を付ける。そのパンドラの箱の中の、人類が抗体を持たない細菌を手に入れ大儲けを企んでいた。そのパンドラの箱の在処を示すものが黄金の珠に秘められているため、チャイニーズマフィアのシェイ・リンに奪わせたことを、ララはMI6によって知る。ララはMI6の依頼で珠を取り返しにいくのに、元恋人であり、今は裏社会の傭兵となって刑務所に入っているテリーを相棒にするためカザフスタンに向かう。そこでテリーを口説き、シェイ・リンの中国のアジトへと案内させる。テリーはわざと捕虜となり、二人はシェイ・リンのアジトへと連行され、そこでシェイ・リンを倒すも、珠はすでに上海でライスの手に渡ろうとしていることを知る。二人は上海に行き、珠を奪い返そうとするがライスに持ち去られる。香港のライスの研究所に向かったことを知った二人は、研究所に忍び込み珠を奪うことに成功する。テリーはララのことを愛していたが、そこで袂を分かち、ララは珠の解読に成功し、パンドラの箱があるアフリカのキリマンジャロに向かう。一方、その情報を入手したライスと、別れたテリーもそれぞれに向かう。原住民を説き伏せ、いっしょにパンドラの箱のある生命のゆりかごへと向かうララの一行を、ライスの武装部隊が襲い、ララは案内役として捕らえられる。やがて夜になると、パンドラの箱を守る影の番人といわれる怪物に一行は襲われる。かろうじて生き延びたライスとララは、さらにすすんで、ついに生命のゆりかごの洞窟へ侵入した。そこにはパンドラの箱があった。ララを追いかけて来たテリーもそこに到着し、ライスを倒すも、テリーは、ララの忠告を聞かず、パンドラの箱を自分のものとして持ち帰ろうとする。テリーは、ララも自分を愛しているから殺せないと言い放つが、しかし、言い争った末に、ララはテリーに発砲する。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
DVD版 テレビ版
ララ・クロフト アンジェリーナ・ジョリー 湯屋敦子 深見梨加
テリー・シェリダン ジェラルド・バトラー 小杉十郎太 江原正士
ヒラリー クリス・バリー 相沢正輝 仲野裕
ブライス ノア・テイラー 成田剣 宮本充
ジョナサン・ライス博士 キーラン・ハインズ 石塚運昇 菅生隆之
コーサ ジャイモン・ハンスゥ 楠大典 坂詰貴之
ショーン ティル・シュヴァイガー 小山力也 中田和宏
チェン・ロー サイモン・ヤム 古澤徹 野島昭生
ジェン テレンス・イン 平川大輔 内田岳志
ニコラス ダニエル・カルタジローン
その他の吹き替えキャスト 秋元羊介
家中宏
咲野俊介
小野健一
諸角憲一
木村雅史
佐藤しのぶ
杉原美和

脚注[編集]

  1. ^ a b c Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life (2003)” (英語). Box Office Mojo. 2010年2月11日閲覧。

外部リンク[編集]