テレサ・チェプラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

テレサ・チェプラ
ポーランドの旗 ポーランド
女子 陸上競技
オリンピック
1964 東京 4×100mリレー
1964 東京 80mハードル
1960 ローマ 4×100mリレー
ヨーロッパ陸上選手権
1962 ベオグラード 80mハードル
1962 ベオグラード 4×100mリレー
1962 ベオグラード 100m

テレサ・チェプラ (Teresa Barbara Ciepły-Wieczorek、1937年10月19日- 2006年3月8日)は、ポーランド陸上競技選手。1964年東京オリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

チェプラは、1960年代前半を代表する女性スプリンターで、1960年ローマオリンピックでは、4×100mリレーに出場。バルバラ・ヤニシェフスカツェリーナ・イェショノフスカハリーナ・ゴレツカとともに45.0秒で、アメリカドイツに次いで銅メダルを獲得。

2年後の、1962年にベオグラードで開催されたヨーロッパ選手権では、80mハードルと4×100mリレーで金メダル。100mでは、イギリスドロシー・ハイマン西ドイツユッタ・ハイネに次いで銅メダルと活躍。

そして、チェプラがもっとも活躍したのが、1964年の東京オリンピックであった。この大会、4×100mリレーでは、イレーナ・キルシェンステインハリナ・ゴレツカエワ・クロブコフスカとともに出場し、43.6秒の世界新記録で金メダルを獲得。4年前の銅メダルを超える結果を残す。さらに80mハードルにも出場。金メダルを獲得したドイツのカリン・バルツァーと同タイムながら、惜しくも銀メダルとなった。

外部リンク[編集]