シェローン・シンプソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェローン・シンプソン Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム シェローン・シンプソン
国籍 ジャマイカの旗 ジャマイカ
種目 短距離走
生年月日 1984年8月12日(30歳)
生誕地 ジャマイカマンチェスター教区
身長 164cm
体重 44kg
自己ベスト 100m : 10秒82 (2006年)
200m : 22秒00 (2006年)
 
獲得メダル
ジャマイカの旗 ジャマイカ
陸上競技
オリンピック
2004 アテネ 女子 4×100mリレー
2008 北京 女子 100 m
2012 ロンドン 女子 4×100mリレー
世界陸上選手権
2005 ヘルシンキ 女子 4×100mリレー
2011 大邱 女子 4×100mリレー
編集 テンプレートのヘルプを表示する

シェローン・シンプソン(Sherone Simpson、1984年8月12日 - )は、ジャマイカの陸上競技選手。100m、200mを中心に短距離を得意とする選手である。2004年アテネオリンピックの金メダリスト。ジャマイカ中西部マンチェスター教区出身。

経歴[編集]

シンプソンは、2004年アテネオリンピックの4×100mリレーで金メダルを獲得。2005年のヘルシンキで行われた世界選手権の4×100mリレーでも銀メダルと、ジャマイカチームのリレーメンバーとして活躍していた。また、2006年のコモンウェルスゲームズでは、個人種目の200mで、アテネオリンピック金メダリストのベロニカ・キャンベルを破り金メダルを獲得している。

2008年北京オリンピックでは、まず100mに出場。決勝では、金メダルを獲得したシェリー=アン・フレーザーに次いで、ケロン・スチュワートと並び銀メダルを獲得。ジャマイカ勢による表彰台独占を果たした。さらに、4×100mリレーにも出場し、金メダルが期待されたが、バトンパスに失敗し、メダル獲得はならなかった。

2013年6月のジャマイカ選手権のドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示し、2014年4月に18カ月の出場停止処分を受けた[1]

自己ベスト[編集]

  • 100m - 10秒82 (2006年)
  • 200m - 22秒00 (2006年)
  • 400m - 51秒25 (2008年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 100m 6位 11秒09
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキ(フィンランド) 4×100mリレー 2位 41秒99
2006 コモンウェルスゲームズ メルボルン(オーストラリア) 200m 1位 22秒59
2006 コモンウェルスゲームズ メルボルン(オーストラリア) 4×100mリレー 1位 43秒10
2006 IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルト(ドイツ) 100m 1位 10秒89
2006 IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルト(ドイツ) 200m 2位 22秒22
2006 IAAFワールドカップ アテネ(ギリシャ) 100m 1位 10秒97
2006 IAAFワールドカップ アテネ(ギリシャ) 4×100mリレー 1位 42秒26
2008 オリンピック 北京(中国) 100m 2位 10秒98
2008 オリンピック 北京(中国) 200m 6位 22秒36
2008 オリンピック 北京(中国) 4×100mリレー - DNF

脚注[編集]

外部リンク[編集]