キム・ゲバエルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

キム・ゲバエルト
ベルギーの旗 ベルギー
女子陸上競技
オリンピック
2008 4×100mリレー
世界陸上選手権
2007 4×100mリレー

キム・ゲバエルト(Kim Gevaert、1978年8月5日ルーヴェン - 、女性)は、ベルギー陸上競技短距離走選手。

2006年に行われたヨーロッパ陸上選手権では、100mと200mの両種目で優勝し、2冠を達成した。 翌年の世界陸上大阪大会4×100mリレーにおいて、ベルギーチームのアンカーを務め、銅メダルを獲得した。この種目においては、世界陸上・オリンピックを通じて、ベルギー初のメダルとなった。 さらに北京オリンピックでは、前年の世界陸上に続き、4×100mリレーで銀メダルを獲得した。

キム・ゲバールトの表記もあり、日本ではこの呼称が多く用いられている。

主な成績[編集]

  • 2002年ヨーロッパ陸上選手権
100m 2位(11秒22)
200m 2位(22秒53)
  • 2004年世界室内陸上選手権
60m 2位(7秒12)
  • 2006年世界室内陸上選手権
60m 3位(7秒11)
  • 2006年ヨーロッパ陸上選手権
100m 優勝(11秒06)
200m 優勝(22秒68)
  • 2007年世界陸上選手権
100m 5位(11秒05)
4×100mリレー 3位(42秒75)
  • 北京オリンピック
4×100mリレー 2位(42秒54、ベルギー記録)

記録[編集]

  • 60m  7秒10  (2007年3月3日)
  • 100m 11秒04 (2006年7月9日)
  • 200m 22秒20 (2006年7月9日)
  • 400m 51秒45 (2005年5月8日)

なお、これらの記録はいずれもベルギー記録である。

外部リンク[編集]