マルリース・ゲール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

マルリース・ゲール
東ドイツの旗 東ドイツ
陸上競技
オリンピック
1976 モントリオール 4×100 mリレー
1980 モスクワ 100 m
1980 モスクワ 4×100 mリレー
1988 ソウル 4×100 mリレー
世界陸上競技選手権大会
1983 ヘルシンキ 100 m
1983 ヘルシンキ 4×100 mリレー
1987 ローマ 4×100 mリレー
マルリース・ゲール(1984年)
世界記録樹立(1977年)

マルリース・ゲール(Marlies Göhr(旧姓エルスナー)、1958年3月21日- )は1970年代から1980年代にかけて活躍した、東ドイツの陸上競技短距離の選手である。トラック種目の計測が電気計時となって初めて、女性として11秒の壁を突破した選手である。アメリカ合衆国エベリン・アシュフォードとともにこの時代を代表するスプリンターである。

自己ベスト[編集]

  • 100m 10秒81 1983年6月8日
  • 200m 21秒74 1984年6月3日

世界記録[編集]

  • 100m 10秒88 1977年7月1日
  • 100m 10秒81 1983年6月8日

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1976 オリンピック モントリオール(カナダ) 4×100mリレー 1位 42秒55
1977 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 サン・セバスティアン(スペイン) 60m 1位 7秒17
1977 IAAFワールドカップ デュッセルドルフ(西ドイツ) 100m 1位 11秒16
1978 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ミラノ(イタリア) 60m 1位 7秒12
1978 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 プラハ(チェコスロバキア) 100m 1位 11秒13
1978 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 プラハ(チェコスロバキア) 200m 2位 22秒53
1978 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 プラハ(チェコスロバキア) 4×100mリレー 3位 43秒07
1979 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ウィーン(オーストリア) 60m 1位 7秒16
1979 ユニバーシアード メキシコシティ(メキシコ) 100m 1位 11秒00
1979 IAAFワールドカップ モントリオール(カナダ) 100m 2位 11秒17
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 100m 2位 11秒07
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 4×100mリレー 1位 41秒60
1981 IAAFワールドカップ ローマ(イタリア) 100m 3位 11秒13
1982 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ミラノ(イタリア) 60m 1位 7秒11
1982 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 100m 1位 11秒01
1982 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 4×100mリレー 1位 42秒19
1983 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ブダペスト(ハンガリー) 60m 1位 7秒09
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 100m 1位 10秒97
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 4×100mリレー 1位 41秒76
1985 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 アテネ・ピレウス(ギリシャ) 60m 2位 7秒13
1985 IAAFワールドカップ キャンベラ(オーストラリア) 100m 1位 11秒10
1986 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 マドリッド(スペイン) 60m 2位 7秒08
1986 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 シュトゥットガルト(西ドイツ) 100m 1位 10秒91
1986 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 シュトゥットガルト(西ドイツ) 4×100mリレー 1位 41秒84
1987 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 リエヴァン(フランス) 60m 3位 7秒12
1987 世界陸上競技選手権大会 ローマ(イタリア) 4×100mリレー 2位 41秒95
1988 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ブダペスト(ハンガリー) 60m 3位 7秒07
1988 オリンピック ソウル(韓国) 4×100mリレー 2位 42秒09

外部リンク[編集]