エワ・クロブコフスカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エワ・クロブコフスカ Portal:陸上競技
EwaKlobukowska-sztafeta.JPG
東京オリンピック4×100mリレー
選手情報
国籍 ポーランドの旗 ポーランド
種目 短距離走
生年月日 1946年10月1日(67歳)
生誕地 ワルシャワ
編集 テンプレートのヘルプを表示する

エワ・クロブコフスカポーランド語: Ewa Kłobukowska、ポーランド語の読みはエヴァ・クウオブコフスカ、1946年10月1日 - )は、ポーランド陸上競技選手。1964年東京オリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

クロブコフスカは、1964年東京オリンピックの100mでは、アメリカワイオミア・タイアスエディス・マガイヤーに次いで銅メダルに終わるが、テレサ・チェプライレーナ・キルシェンステインハリナ・ゴレツカとともに出場した4×100mリレーでは、見事金メダルを獲得した。

オリンピックの翌年の1965年には、100mで11秒1の世界新記録を樹立。1966年のブダペストで開催されたヨーロッパ選手権では100mと4×100mリレーの2種目で金メダル、200mでも銀メダルを獲得。

1967年にクロブコフスカはキエフでの競技会において、ドーピング違反と疑われる。その後、染色体検査で女性ではないと診断され競技を続けることができなくなった。しかし、東欧革命後の1990年に彼女の無実が証明されている。

外部リンク[編集]