アリス・ブラウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
女子 陸上競技
オリンピック
1984 ロサンゼルス 4×100mリレー
1988 ソウル 4×100mリレー
1984 ロサンゼルス 100m
世界陸上競技選手権大会
1987 ローマ 4×100mリレー

アリス・ブラウン (Alice Brown、1960年9月20日-)は、アメリカ合衆国ミシシッピ州出身の陸上競技選手。1984年ロサンゼルスオリンピック及び1988年ソウルオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

ブラウンはスタートダッシュが非常に巧みであったため、1984年から1988年までのアメリカの4×100mリレーのメンバーでは、第1走として起用されていた。ロサンゼルスオリンピックでアメリカは、ブラウンの巧ダッシュでスタートからゴールまで他を圧倒。強豪だった東ドイツソ連のボイコットもあって、2位のカナダに1秒以上の歴史的大差をつけ圧勝した。また、ブラウンはこの大会の100mにも出場し、同国のエベリン・アシュフォードに次いで銀メダルを獲得している。

ブラウンは、4年後のソウルオリンピックには4×100mリレーのみの出場であった。この大会はモントリオールオリンピック以来12年ぶりに強豪国が勢ぞろいした大会であった。アメリカチームは1走のブラウン、2走のシーラ・エコルズ、3走のフローレンス・グリフィス=ジョイナーそしてアンカーのアシュフォードの4選手が、下手糞なバトンパスを補って余りある走力を見せ付け、東ドイツを約1mかわしてゴール。ブラウンは2大会連続の金メダルとなった。