ソユーズT-2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソユーズT-2
ミッションの情報
ミッション名 ソユーズT-2
質量 6,850 kg
乗員数 2
コールサイン Юпитер
発射台 バイコヌール宇宙基地
ガガーリン発射台
打上げ日時 1980年6月5日 14:19:30 (UTC)
着陸または着水日時 1980年6月9日 12:39:00 (UTC)
ミッション期間 3日22時間19分30秒
遠地点 249 km
近地点 202 km
公転周期 88.7分
軌道傾斜角 51.6°
年表
前回 次回
ソユーズ36号 ソユーズ37号

ソユーズT-2 (Союз Т-2 / Soyuz T-2) は、ソユーズのミッション。コールサインは「ユピテル(木星)」。地球を62周した。

乗組員[編集]

バックアップ[編集]


ミッションハイライト[編集]

サリュート6号の10度目の滞在ミッションであり、新しいソユーズT型のテスト飛行となった。

ソユーズTの初めての有人ミッションである。ステーションへの接近の最終段階でコントロールエラーが出ると、2人のクルーは手動で操縦を行った。