ユーリイ・マリシェフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユーリイ・マリシェフ
Yuri Vasilievich Malyshev
宇宙飛行士
誕生 1941年8月27日
ヴォルゴグラード州ニコラエフスク
死没 1999年11月8日(58歳)
モスクワ州スターシティ
他の職業 パイロット
階級 ソ連空軍大佐
宇宙滞在期間 11日19時間59分
選抜試験 1967年
ミッション ソユーズT-2, ソユーズT-11

ユーリイ・マリシェフ(Yuri Vasilievich Malyshev、1941年8月27日-1999年11月8日)はヴォルゴグラード州ニコラエフスク出身のソ連空軍大佐宇宙飛行士である。1980年6月16日と1984年4月11日の2度ソ連邦英雄レーニン勲章を受章した。また1984年にはインドのアショカ・チャクラ賞も受賞した。

1949年から1959年までタガンログの高校に通った。既婚で、2人の子供がいる。1967年5月7日に宇宙飛行士に選ばれ、1988年7月20日に引退した。

彼は1980年6月5日から9日のソユーズT-2と1984年4月3日から11日のソユーズT-11で機長を務めた。

1999年11月8日、モスクワ州スターシティで突然死去した。

著書[編集]

  • USSR-India. At Space Orbit 共著