スカシバガ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スカシバガ科
Synanthedon myopaeformis
Synanthedon myopaeformis
(イギリス、2007年6月)
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
上目 : Panorpida
: チョウ目 Lepidoptera
亜目 : Glossata
下目 : Heteroneura
上科 : スカシバガ上科 Sesioidea
: スカシバガ科 Sesiidae
学名
Sesiidae
Boisduval1828
シノニム

Aegeriidae

和名
スカシバガ科
英名
clear-winged moths
亜科

スカシバガ科(スカシバガか、学名: Sesiidae)は、主としてチョウ目(鱗翅目)に属する分類群である。本科にはスカシバ(透翅、透羽、透かし羽)と呼ばれるが含まれる。

形態・生態[編集]

成虫の前翅、後翅に鱗粉がなく、透明な部分を有するが多い。

幼虫の多くは、様々な草本植物、つる植物樹木に穿孔して、内部で成長する。

主な種[編集]

ヒメスカシバ亜科[編集]

スカシバガ亜科[編集]

スズメガ科の「スカシバ」[編集]

また、スズメガ科に属すガでも、オオスカシバなど前翅、後翅ともに鱗粉のないもので、この名で呼ぶものもある。スズメガ科の昼行性の種の多くは、ホウジャクと呼ばれるものが多く、この中に、スカシバガ科と同様に翅に透明部分を持つものも少なくないが、「スカシバ」の名をもつのは、日本産のスズメガ科では、翅がほとんど完全に鱗粉を失い透明になる、ホウジャク亜科のオオスカシバとリュウキュウオオスカシバのみである。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]