ジミー・ブリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジミー・ブリアン Football pictogram.svg
Jimmy Briand 2008.jpg
名前
本名 Jimmy Briand
カタカナ ジミー・ブリアン
ラテン文字 Jimmy BRIAND
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 1985年8月2日(28歳)
出身地 ヴィトリー・シュル・セーヌ
身長 181cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 オリンピック・リヨン
ポジション FW
背番号 19
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2010
2010-
スタッド・レンヌ
オリンピック・リヨン
169 (33)
33 0(6)
代表歴2
2004-2006
2008-
フランスの旗 フランス U-21
フランスの旗 フランス
22 (4)
4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2010/11シーズン終了時現在。
2. 2011年6月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジミー・ブリアン(Jimmy Briand, 1985年8月2日 - )は、フランスヴァル=ド=マルヌ県ヴィトリー・シュル・セーヌ出身のサッカー選手リーグ・アンオリンピック・リヨン所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クレールフォンテーヌ国立研究所に1年間在籍後、2001年にスタッド・レンヌのユースチームに加入。2003年にはクープ・ガンバルデッラで優勝を果たす。

2002年には17歳にしてプロとしてピッチに立ち、パリ・サンジェルマンFC戦で25分間プレーした。デビューの年にはカリム・ベンゼマディミトリ・ペイェらと共に新人賞候補に名を連ねた(当時オリンピック・マルセイユに所属していたサミル・ナスリが受賞)。飛躍のきっかけとなったのは2005-2006シーズンで、29試合に出場して3ゴールを挙げ、チームをヨーロッパカップ出場権を獲得できる7位にまで導いた。その後もコンスタントにゴールを決め続け、レンヌの主力として活躍した。2010-2011シーズンからオリンピック・リヨンへと移籍をしている。

代表歴[編集]

フランス代表としては、U-16代表から各世代で選出され、2002年のUEFA U-17欧州選手権で準優勝、2005年から2006年までU-21代表としてUEFA U-21欧州選手権でベスト4進出など、22試合9ゴールの実績を残している。2007年にはフランスB代表チームにも選出され、2試合に出場した。2008年10月11日、南アフリカW杯予選の対ルーマニア戦で初キャップを記録している。南アフリカW杯に向けた予備登録メンバー30名に選出されるも、24名に絞った合宿メンバーからは漏れた。

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]